ここからページの本文です

学生創作の久米島産車海老のサラダが東武百貨店(池袋店)に登場!(7/17~8/31)

2014年07月28日

実践女子大学では、食のスペシャリストを目指す学生が、東武百貨店池袋店レストラン街スパイスにおいてメニュー開発を行う産学連携事業に取り組んでいます。

 7月17日(木)から実施されている「美ら島サラドフェア」では、本学食生活科学科の学生10名と東武百貨店池袋店レストラン街スパイスのシェフとが協同で考案した、久米島産車海老を使用した創作サラダメニュー5品が提供されています。

 フェアに先駆けて7月3日(木)に開催されたマスコミ向け試食会では、本学の学生が創作したメニューの説明を行いました。

画像イメージ創作メニューの説明

画像イメージマスコミ試食会の様子

美ら島サラドフェア

【開催時期】 平成26年7月17日(木)~8月31日(日)
【開催場所】 東武百貨店池袋店 レストラン街スパイス

【実践女子大学学生のメニューが味わえる店舗】
 秋田稲庭うどん『眞壁屋』、カレーうどん『巣鴨 古奈屋』、台北・点心『鼎泰豐』(ディンタイフォン)
 手打ちそばと旬菜料理『たつみ』、しゃぶしゃぶ&ステーキ『スエヒロ』

 ※各考案メニューをクリックすると、詳細(PDFファイル)が表示されます。