ここからページの本文です

現代社会学科 高橋ゼミの学生が店舗分析等のプレゼンテーションを企業様へ行いました

2014年08月21日

現代社会学科高橋ゼミの学生が、8月7日(木)にリラクゼーションサロン「Zabou」(株式会社ゲイト)に関する分析について、プレゼンテーションを行いました。

「女性に好まれる」「安価」というコンセプトでの店づくりが正しいかどうかを知るという趣旨により、株式会社ゲイト様より依頼をいただきました。
今回は「Zabou」5店舗を対象とした、店舗分析、5店舗の駅から徒歩10分圏内にある同業店舗を対象とした競合分析、女子大生のリラクゼーションサロン利用に関するニーズ調査についての結果をプレゼンテーションしました。

当日は代表取締役の五月女様をはじめとした社員の方6名にお越しいただき、学生の視点からの分析結果、提案をお聞きいただきました。五月女様からもお褒めの言葉やアドバイス、激励をいただきました。社会人の先輩としての経験談をお聞きすることができたことも、学生にとっては大変有意義な時間でした。

今回の産学連携の取り組みにつきましては、包括的連携・協力協定を本年1月に締結した、西武信用金庫様にご協力いただきました。

画像イメージ

画像イメージ

画像イメージ

画像イメージ