ここからページの本文です

「渋谷の魅力を再発見 フィールドワーク」人間社会学部の学生が渋谷のオリジナルMAPを作成しました。

2014年11月21日

人間社会学部は1年生から4年生までの各学年で演習(ゼミ)が開講されています。
1年次と2年次の演習(ゼミ)は、3年次からの専門的な学習に円滑に取り組むことができるよう、レポートの作成方法や文献収集、プレゼンテーションの方法など基礎的な能力を伸ばすことを目的としています。

今回は斎藤明准教授が担当する演習I(1年生)・演習ⅡB(2年生)において、隠れた渋谷の魅力を発掘し、渋谷観光の新たな資源を発見することを目的とした「渋谷の魅力再発見 フィールドワーク」を行いました。
1年生と2年生の約50人が10チームに分かれ、白地図を片手に渋谷の街を実際に歩きながら様々な情報を収集しました。渋谷区全体が学びの教材となり、学生たちはチームごとテーマを決めたオリジナルMAPを作成しました。
オリジナルMAPは渋谷の創立120周年記念館の9階に掲示し、フィールドワークの成果を発表しました。

画像イメージMAP作成風景

画像イメージお金をかけずに渋谷満喫MAP

画像イメージドラマロケ地MAP

画像イメージマンホールMAP

画像イメージみどりMAP

画像イメージ自販機MAP

画像イメージ渋谷イベントMAP

画像イメージ渋谷ワクワクモニュメントMAP

画像イメージ渋谷銅像MAP

画像イメージ神社MAP

画像イメージ面白広告MAP

画像イメージ全体の様子