ここからページの本文です

本学学生が広尾商店街PR動画を制作しました

2015年08月04日

画像イメージ広尾商店街での打ち合わせの様子

 本学人間社会学部の学生が広尾商店街をPRするために制作した動画が、8月1日(土)からYouTubeで公開されています。

 これは、西武信用金庫から助成を受けた「地域産業応援資金」をもとに、本学人間社会学部の3年生(4名)が松下慶太准教授の指導の下、地域活性化の一環として行ったものです。

 学生たちは、5月に広尾商店街でアンケート調査等を実施して、広尾商店街の「老若男女を問わず、グローバルだけど、ほっとする」イメージをPRする動画の制作を提案。YouTubeを含め、ソーシャルメディアによるプロモーションを行うため、準備を進めてきました。

 「心のプラカード 渋谷区広尾商店街ver」と題されたこの動画は、AKB48のヒット曲「心のプラカード」に合わせて、広尾商店街の様々な店舗がプラカードを掲げながらダンスを踊りPRするもので、12月末までに1万回の再生回数を目指しています。