ここからページの本文です

学友会主催の大学・短大合同体育祭が行われました

2017年06月06日

 6月5日(月)、学友会体育連合会主催の体育祭(大学・短大合同)が日野キャンパスで開催されました。

 全学を休講にして行われる毎年恒例の体育祭には、日野・渋谷両キャンパスから多くの学生が参加します。今年は新たに「バスケットボール(3 on 3)」が加わり、「フットサル」「ドッジボール」「ソフトバレーボール」「バドミントン」「卓球」とあわせて全6種目。また、当日飛び入り参加競技として、「長縄」と「二人三脚」、そして新種目の「ピンポンスプーンde50m走」の3種目が行われ、のべ110以上のチームが参加しました。

 学科やゼミ、サークルなどの単位で参加した学生たちは、お揃いのユニフォームなどを着用し、チームワークよく競技に取り組む姿が見られました。いずれの競技もトーナメント制で優勝を争い、競技終了後に表彰式を行いました。
 
 またいくつかの競技では、学生だけでなく事務職員も参加し、スポーツを通して様々な交流を深める一日となりました。

画像イメージ開会式
参加者全員でしっかり準備体操

画像イメージ満身創痍で挑んだ
フットサル3位決定戦

画像イメージ新種目のバスケットボールで学生と
事務職員とが対戦

画像イメージ卓球競技の様子

画像イメージドッジボールの様子

画像イメージお揃いのユニフォームで
優勝目指して頑張りました