ここからページの本文です

「Tokyo2020学園祭」に実践女子大学なぎなた部が出演しました

2017年06月30日

画像イメージ

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が、6月24日(土)に明治学院大学白金キャンパスにて開催した「Tokyo2020学園祭」に、本学なぎなた部が出演しました。

 かつて近代オリンピック競技の1つであった「芸術競技」を、学生にとって最も身近な文化イベントである「学園祭」向けにアレンジした今回のイベントには、全16団体、400名以上の連携大学生が参加。現在の東京2020大会の準備状況や、メダルプロジェクトやライセンス商品などの大会のアクティビティに参加できる展示ブースが登場した他、さまざまなジャンルで競い合うパフォーマンスバトルが行われました。

 本学なぎなた部は、楽曲「戦場のメリークリスマス」に合わせて華麗に舞う「リズムなぎなた」を披露し、凛とした演技で会場を沸かせました。なぎなた部の佐藤綾音さんは「東京2020を盛り上げることに貢献できたと実感し、充実した気持ちでいっぱいです。なぎなたや実践女子大学を知っていただくきっかけにもなりました。」と感想を述べました。

画像イメージ音楽に合わせて舞う「リズムなぎなた」

画像イメージご声援、ありがとうございました