画像イメージ

ここからページの本文です

AO入試

[大学]

エントリーから合格までの流れ

1.募集人員

 

学部・学科・専攻

募集人員

Ⅰ期

Ⅱ期

Ⅲ期

Ⅳ期

国文学科

5

-

5

英文学科

4

-  

-

美学美術史学科

9 3

-

3

人間社会学部

人間社会学科

5

-

-

現代社会学科

食生活科学科

管理栄養士専攻

-

-

-
食物科学専攻 7 2

-

-
健康栄養専攻 4

-

-

生活環境学科

8 4

-

-

生活文化学科

生活心理専攻

4 2

-

-

幼児保育専攻

4 2 - -

現代生活学科

4 2

2

-

※ 食生活科学科管理栄養士専攻は募集していません。
※ 美学美術史学科、食生活科学科、現代生活学科のAO入試は、2回エントリーできません。

2.受験資格

本学を第一志望とし、次のいずれかの条件を満たしている者(女子)。

  1. 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者または平成30年3月卒業見込みの者
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者または平成30年3月修了見込みの者
  3. 高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者
    注: 大学入学資格検定試験合格者
       高等学校卒業程度認定試験合格者

3.出願要件

国文学科

Ⅰ期

日本の言葉と文学・文化、さらにその根底にある漢文学(中国の思想と文学)に対して、強い興味を持ち、大学4年間の勉学に意欲的にかかわることのできる能力を持つ学生を求めています。
入学試験では、大学における勉学能力と、国文学科との適性をみます。

Ⅳ期

日本の言葉と文学・文化、さらにその根底にある漢文学(中国の思想と文学)を学び、それを海外に発信できる人材を育てています。
そのため、ある一定の外国語能力があることをエントリーの条件とし、さらに、国文学科への適性をみるために面接を行います。

  • 以下のいずれかの資格を有していること。
  1. TOEIC:400点以上またはTOEIC Bridge:140点以上
  2. 英検:準2級以上
  3. 漢語水平考試(HSK):2級以上
  4. 中国語検定試験(中検):4級以上
  5. 韓国語能力試験(TOPIK):3級以上
  6. 「ハングル」能力検定試験:3級以上

英文学科

次の1~5のどれかに当てはまる人にエントリーの資格があります。

  1. 英語に関してアピールできるものがある人
  2. 今までの学習経験についてアピールできるものがある人
  3. イギリスやアメリカなどの英語圏の国の文学・文化を学びたいと思っている人
  4. 英語の仕組みや歴史を学びたいと思っている人
  5. 英語の学習を通して、論理的な思考力や表現力を高めたいと思っている人

美学美術史学科

美学美術史学科は、次の1~4のどれかに当てはまる人にエントリーの資格があります。

  1. 美術に関心を持ち、それらについて深く知ることを通じて、それらが生み出された社会や文化、思想、歴史的背景などについて幅広い知識を身につけたい人
  2. すすんで美術館、博物館、文化遺産などを訪れる人
  3. 本を読んで知識を深める意欲を持つ人
  4. 作品制作やデザインに興味がある人

人間社会学部(人間社会学科・現代社会学科)

人間社会学部は、「人間社会のしくみや構造を知り、そこで起こるさまざまな問題を解決する能力を身につける」ことを目指しています。
次の1~5のどれかにあてはまる人にエントリーの資格があります。

  1. 人間の心理や行動に興味のある人
  2. 自立した女性になることを目指す人
  3. 社会で活躍できる能力を身につけたい人
  4. キャリア形成を図るためのスキルを身につけたい人
  5. コミュニケーション能力を身につけたい人

食生活科学科(食物科学専攻、健康栄養専攻)

食生活科学科(食物科学専攻・健康栄養専攻)では、以下の人材を求めています。

食物科学専攻

次のいずれかに当てはまる人
・食品の生産、製造、食品流通、食品販売、外食産業など食産業界への就職をめざす人
・食の情報発信や食生活のプロデュースを行う食の専門家をめざす人
・中学高校の家庭科教諭をめざす人

健康栄養専攻

栄養士をめざす人であり、かつ、
・健康維持、増進のための栄養あるいは食育指導を学びたい人
または
・健康のためのスポーツ栄養指導を学びたい人

生活環境学科

生活環境学科は、「衣」「モノ」「住」といった身近な環境について学び、より豊かで質の高い「生活環境」を創り出すことを目指しています。
次の1~5のどれかにあてはまる人にエントリーの資格があります。

  1. 人と生活環境との関わりについて、幅広く学びたい人
  2. 被服のデザイン・販売・品質管理・ファッションなどに興味がある人
  3. 身の回りのさまざまな道具・製品の使いやすさやデザインに興味がある人
  4. 住まいやさまざまな建物、町など、住環境のデザインに興味がある人
  5. 「衣」「モノ」「住」に関して、専門的・実践的な知識や技術を学び、資格を得たい人

生活文化学科

生活文化学科は、二つの専攻からなり、生活心理、幼児保育について学びます。
各専攻では、以下の条件にあてはまる人にエントリーの資格があります。

生活心理専攻

  1. 生活に関する心理学に興味がある人
  2. 生活課題を解決する心理学の専門性を身につけたい人
  3. 心理学を学び、社会で活躍したい人

幼児保育専攻

  1. 子どもや保育・教育に興味がある人
  2. 心身ともに健康で、他者と協力できる人
  3. 保育士や幼稚園・小学校教諭をめざす人

現代生活学科

現代生活学科では、現代の生活を取り巻く諸問題を総合的に捉える視点を持ち、新しい社会・生活観に立って、これからの産業と社会の発展のために活躍できる女性の育成を目指します。
次の1~4のどれかにあてはまる人にエントリーの資格があります。

  1. 資源・環境問題に関する専門知識と新しい環境技術、環境対応型産業に関心のある人
  2. 社会を作り変えてゆく新しいメディア技術に関心を持ち、自らの活躍に役立てたい人
  3. 持続可能な社会に向けて、地域の資源を生かした産業や地域づくりに関心のある人
  4. 現実社会の課題解決のために、これからの企業で求められる総合的な力を身につけたい人

4.提出書類

エントリー時

  • エントリーシート(写真添付)
  • 職歴のある者は、履歴書<写真不要>
  • 調査書  :エントリー時に提出できる調査書(3か月以内に発行したもの)
    ※ 大学入学資格検定試験合格者は、「大学入学資格検定合格成績証明書」を提出。 (3か月以内に発行したもの)
    ※ 高等学校卒業程度認定試験合格者または平成30年3月31日までに合格見込みの者は、「高等学校卒業程度認定試験合格成績証明書」または「高等学校卒業程度認定試験合格見込成績証明書」を提出。(3か月以内に発行したもの)
  • 国文学科Ⅳ期は資格の証明書のコピーを提出。なおTOEICおよびTOEIC Bridgeは出願期間末日より2年以内に取得したものとする。試験日に原本を持参すること。
  • 美学美術史学科Ⅰ期B日程・Ⅱ期は、オープンキャンパスの模擬授業の受講確認票(短い感想を書く欄があります)を提出。
    Ⅳ期は次の<1>あるいは<2>のいずれかを提出。
    <1>資格の証明書または受賞を証明する賞状のコピーと作品のA4大のカラー画像
    <2>オープンキャンパスの模擬授業の受講確認票(短い感想を書く欄があります)
  • 食生活科学科Ⅰ期A日程は、オープンキャンパスの模擬授業の受講確認票およびエントリー時に指示された課題を提出。 Ⅱ期は、エントリー時に指示された課題に関する小論文を提出。
  • 生活環境学科の1日目をオープンキャンパスの模擬授業で代替しようとする者は、模擬授業の受講確認票、および課題を提出。
  • 生活文化学科はオープンキャンパスの学科ガイダンスの参加確認票を提出。
  • 現代生活学科をオープンキャンパスの模擬授業を利用して受けようとする者は、模擬授業の受講確認票、および課題を提出。

AO入試エントリーシート提出時の注意事項

出願時(内定後)

  • 志願票
  • 調査書:3年1学期または、前期までの成績等の記載のあるもの(3か月以内に発行したもの)
    ※ 大学入学資格検定試験合格者は、「大学入学資格検定合格成績証明書」を提出(3か月以内に発行したもの)。
    ※ 高等学校卒業程度認定試験合格者は、「高等学校卒業程度認定試験合格成績証明書」を提出(3か月以内に発行したもの)。

5.日程

エントリーシート配布

6月1日(木)~
※エントリー期間・試験内容は学科によって異なります。

国文学科

エントリー期間

Ⅰ期 A日程

2017年8月1日(火) ~8月8日(火)(必着)
窓口受付可〔最終日午後1時締切〕

Ⅳ期

2017年12月20日(水) ~2018年1月15日(月)(必着)
窓口受付可〔最終日午後1時締切〕

選考方法

Ⅰ期 A日程

試験日 8月27日(日)
①模擬授業40分+授業内容に関する試験20分(合計60分)を2科目
②面接:本学科志望の動機・意欲・試験内容に対する質疑など
1時限目:10:00~11:00 古典
2時限目:11:10~12:10 近代文学史
個人面接:13:00~

Ⅳ期

エントリーの条件(外国語能力)
以下(1)〜(6)のいずれかの資格を有していること。
(1)TOEIC:400点以上またはTOEIC Bridge:140点以上
(2)英検:準2級以上
(3)漢語水平考試(HSK):2級以上
(4)中国語検定試験(中検):4級以上
(5)韓国語能力試験(TOPIK):3級以上
(6)「ハングル」能力検定試験:3級以上

面接日:1月20日(土)

英文学科

エントリー期間

Ⅰ期 B日程

2017年8月1日(火) ~8月31日(木)(必着)
窓口受付可〔最終日午後1時締切〕

選考方法

Ⅰ期 B日程

第1日 9月9日(土)面談、課題
第2日 9月23日(土)課題によるレポート提出、面談
面談あるいは課題に英語を用いる場合がある。

美学美術史学科

エントリー期間

I 期 B日程

2017年8月1日(火) ~8月31日(木)(必着)
窓口受付可〔最終日午後1時締切〕

Ⅱ期

2017年10月2日(月)~10月31日(火)(必着)
窓口受付可〔最終日午後1時締切〕

Ⅳ期

2017年12月20日(水)~2018年1月15日(月)(必着)
窓口受付可〔最終日午後1時締切〕

選考方法

I 期 B日程

5月21日(日)、8月6日(日)、8月27日(日)のオープンキャンパス(渋谷キャンパス)、6月18日(日)、7月30日(日)のオープンキャンパス(日野キャンパス)、および7月17日(月・祝)のキャンパス体験会(渋谷キャンパス)において行われるいずれかの美学美術史学科の模擬授業を受講し、配布された受講確認票をエントリー時にエントリーシートと一緒に提出。
なお、受講確認票には、模擬授業担当者のサインをもらい、エントリーする前に授業の感想を記入する。

9月23日(土)に1回面接

Ⅱ期

8月27日(日)、10月22日(日)のオープンキャンパス(渋谷キャンパス)、9月17日(日)のオープンキャンパス(日野キャンパス)、および10月9日(月・祝)のキャンパス体験会(渋谷キャンパス)において行われるいずれかの美学美術史学科の模擬授業を受講し、配布された受講確認票をエントリー時にエントリーシートと一緒に提出。
なお、受講確認票には、模擬授業担当者のサインをもらい、エントリーする前に授業の感想を記入する。

11月4日(土)に1回面接

Ⅳ期

以下の<1>あるいは <2>の条件に該当する者。
<1>以下に挙げるいずれかの条件を満たす者。
(1)美術に関わる活動において、都道府県レベル以上の入賞などの実績を有する者。
(2)英検2級以上の有資格者。
(3)TOEIC:470点以上の者。
(4)TOEIC Bridge150点以上の者。
(5)漢検2級以上の有資格者。
(6)語彙・読解力検定2級以上の有資格者。
(7)文化・芸術系のクラブ活動において全国大会レベルの出場実績を有する者。
(8)体育会系のクラブ活動において全国大会出場経験者。
(9)生徒会で会長または副会長などの役職経験者。
(10)連続6ケ月以上の留学経験者。

※いずれも調査書により確認をする。
ただし、(1)については、賞状のコピーおよび受賞作品のA4大のカラー画像をエントリー時に提出し、賞状などの原本を試験日に持参する。(2)(3)(4)(5)(6)(10)についてはエントリー時に証書類のコピーを提出し、試験日に原本を持参する。

<2>
本年度のオープンキャンパスおよぴキャンパス体験会で行われたいずれかの美学美術史学科の模擬授業をすでに受講し、模擬授業担当者のサインのある受講票に授業の感想を記入したものをエントリーシートと一緒に提出できる者。

※ただし、本年度のⅠ期B日程あるいはⅡ期に既にエントリーしている者は除く。

面接日:<1><2>ともに 1月20日(土)

人間社会学部(人間社会学科・現代社会学科)

エントリー期間

Ⅰ期 B日程

2017年8月1日(火) ~8月31日(木)(必着)
窓口受付可〔最終日午後1時締切〕

選考方法

Ⅰ期 B日程

エントリーシートに基づく1次選考。
1次選考結果発表 9月9日(土)
2次選考 (1次選考合格者のみ)
9月23日(土)
9:30 集合
10:00~10:40 模擬授業
10:50~11:50  課題によるレポート作成
13:00~ 面談

食生活科学科(食物科学専攻・健康栄養専攻)

エントリー期間

Ⅰ期A日程

2017年8月1日(火) ~8月8日(火)(必着)
窓口受付可〔最終日午後1時締切〕

Ⅱ期

2017年10月2日(月)~10月31日(火)(必着)
窓口受付可〔最終日午後1時締切〕

選考方法

Ⅰ期A日程
(食物科学専攻・健康栄養専攻)

エントリー時に、次の①と②を提出する。
①6月18日(日)・ 7月30日(日)のオープンキャンパス(日野キャンパス)に
おいて行われるいずれかの食生活科学科の模擬授業、
および7月17日(月・祝)のキャンパス体験会(日野キャンパス)において
行われるいずれかの食生活科学科の模擬授業を受講し、配布された受講確認票
(担当教員の署名が必要)、
または、上記オープンキャンパスにおいて食生活科学科の学科相談コーナーを
訪れて配布された学科相談コーナー訪問票(担当教員の署名が必要)
②指示された課題に関する小論文

提出された調査書、エントリーシート、小論文を評価して一次選考とする。
1次選考結果発表 8月31日(木)
2次選考(1次選考合格者のみ)
9月23日(士) 9:00集合
9:30~12:00当日指示する課題に取り組む
13:00~質疑応答・面談

Ⅱ期
(食物科学専攻)

エントリー時に、指示された課題に関する小論文を提出する。
11月4日(士) 10:00~面談
提出された調査書、エントリーシート、小論文、面談結果を評価して選考する。

生活環境学科

エントリー期間

Ⅰ期 A日程 2017年8月1日(火) ~8月8日(火)(必着)
窓口受付可〔最終日午後1時締切〕
Ⅱ期 2017年10月2日(月)~10月31日(火)(必着)
窓口受付可〔最終日午後1時締切〕

選考方法


Ⅰ期 A日程
第1日 8月24日(木)
10:30

集合
10:45~12:35 模擬授業とレポート
13:30~ グループ面談

ただし、6月18日(日)、7月30日(日)のオープンキャンパス(日野キャンパス)、および7月17日(月・祝)のキャンパス体験会(日野キャンパス)において行われるいずれかの生活環境学科の模擬授業を受講し、配布された受講確認票および指示された課題を提出することで、第1日目に替えることができる。

 
第2日 8月25日(金)
10:30

集合
10:45~12:35 課題によるレポート
13:30~ 個人面談
Ⅱ期
第1日 11月4日(土)
10:30

集合
10:45~12:35 模擬授業とレポート
13:30~ グループ面談

ただし8月26日(土)9月17日(日)のオープンキャンパス(日野キャンパス)、8月6日(日)のオープンキャンパス(渋谷キャンパス)および10月9日(月・祝)のキャンパス体験会(日野キャンパス)において行われるいずれかの生活環境学科の模擬授業を受講し、配布された受講確認票および指示された課題を提出することで、第1日目に替えることができる。

 
第2日 11月5日(日)
10:30

集合
10:45~12:45 課題制作と発表
13:30~ 個人面談

生活文化学科(生活心理専攻・幼児保育専攻)

エントリー期間

Ⅰ期 B日程 2017年8月1日(火) ~8月31日(木)(必着)
窓口受付可〔最終日午後1時締切〕
Ⅱ期 2017年10月2日(月)~10月31日(火)(必着)
窓口受付可〔最終日午後1時締切〕

選考方法

Ⅰ期B日程

以下の日程のいずれかのオープンキャンパスに必ず参加し、
学科ガイダンスを受け、配布された参加確認票をエントリー時に
エントリーシートと一緒に提出。
※対象とするオープンキャンパス:
日野キャンパス 6月18日(日)・7月30日(日)・8月26日(士)
渋谷キャンパス 5月21日(日)・8月6日(日)・8月27日(日)
また、エントリー後に、指示された課題レポートを作成し、
面談日よりも前に提出する。
面談日 9月23日(士) 10:00~面談(課題レポートの発表を含む)

Ⅱ期

以下の日程のいずれかのオープンキャンパスに必ず参加し、
学科ガイダンスを受け、配付された参加確認票をエントリー時に
エントリーシートと一緒に提出。
※対象とするオープンキャンパス:
日野キャンパス 6月18日(日)・7月30日(日)・8月26日(士)・9月17日(日)
渋谷キャンパス 5月21日(日)・8月6日(日)・8月27日(日)・10月22日(日)
また、エントリー後に、指示された課題レポートを作成し、
面談日当日に提出する。
面談日 11月4日(土) 10:00~面談(課題レポートの発表を含む)

現代生活学科

エントリー期間

Ⅰ期 B日程

2017年8月1日(火) ~8月31日(木)(必着)
窓口受付可〔最終日午後1時締切〕

Ⅱ期

2017年10月2日(月)~10月31日(火)(必着)
窓口受付可〔最終日午後1時締切〕

Ⅲ期

2017年11月6日(月)~11月22日(水)(必着)
窓口受付可〔最終日午後1時締切〕

選考方法

Ⅰ期 B日程

以下の①または②のどちらかの方法で応募し、指定された面談日の面談を受ける。
①以下の日程のいずれかのオープンキャンパスで、現代生活学科の模擬授業を受講し、配付された受講確認票および指示された課題を、エントリーシートと一緒に提出する。
<対象とするオープンキャンパス>
日野キャンパス:6月18日(日)、7月30日(日)、8月26日(土)
渋谷キャンパス:8月6日(日)、8月27日(日)
②エントリー後に指示された課題を行い、面談時に持参する。

面談日:9月8日(金)、9月23日(土)のいずれか1回

Ⅱ期

以下の日程のいずれかのオープンキャンパスで、現代生活学科の模擬授業を受講し、配付された受講確認票および指示された課題をエントリーシートと一緒に提出する。
<対象とするオープンキャンパス>
日野キャンパス:7月30日(日)、8月26日(土)、9月17日(日)
渋谷キャンパス:8月6日(日)、8月27日(日)

面談日:11月4日(土)

Ⅲ期

エントリー後に指示された課題を行い、面談時に持参する。
面談日:12月2日(土)

内定通知

Ⅰ期 2017年9月30日(土)
Ⅱ期 2017年11月11日(土)
Ⅲ期 2017年12月9日(土)
Ⅳ期 2018年1月27日(土)

※受験生宛に文書で通知します(出願関係書類を同封)。
※内定通知は速達郵便で発送しますが、届くまでに2日程度かかります。

出願期間

Ⅰ期

2017年10月10日(火)~10月19日(木)(必着)

窓口受付可(最終日午後1時締切)

Ⅱ期

2017年11月13日(月)~11月17日(金)(必着)

窓口受付可(最終日午後1時締切)

Ⅲ期

2017年12月11日(月)~12月15日(金)(必着)

窓口受付可(最終日午後1時締切)

Ⅳ期

2018年1月29日(月)~2月1日(木)(必着)

窓口受付可(最終日午後1時締切)

合格発表

Ⅰ期

2017月11月4日(土)

Ⅱ期

2017月11月20日(月)

Ⅲ期 2017月12月18日(月)
Ⅳ期 2018月2月8日(木)

手続締切

Ⅰ期

2017年11月10日(金)

Ⅱ期

2017年11月28日(火)

Ⅲ期 2017月12月25日(月)
Ⅳ期 2018月2月19日(月)

[短期大学部]

エントリーから合格までの流れ

AO入試と本学のアドミッション・ポリシー

本学のアドミッション・ポリシーは、「知徳そなわり、心身すこやかな、品格高雅な女性を育成する」という教育理念を理解し、卒業後、社会人として生きていくのに必要な専門知識・教養・技能・資格を身につけたいと願う学生の受け入れにあります。
本入試では、皆さんの成績に現れにくい能力や1回の学力試験では測れない能力を見出したいと考えていますし、高校での授業を大切にし、エントリー以降も成績の維持向上に努力できる人を迎えたいと思っています。

1.募集人員

学科

募集人員

日本語コミュニケーション学科

10

英語コミュニケーション学科(観光ビジネスコース / 国際コミュニケーションコース)

15

2.受験資格

本学を第一志望とし、次のいずれかの条件を満たしている者(女子)。

  • 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者または2018年3月卒業見込みの者
  • 通常の課程による12年の学校教育を修了した者または2018年3月修了見込みの者
  • 高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者

3.出願要件

日本語コミュニケーション学科

学科カリキュラムを十分理解し、下記の要件の中に当てはまるものがある人。

  1. 国語が好きで、日本の文化や文学をさらに深く学びたい。
  2. 社会で通用する日本語力とビジネススキルを身につけたい。
  3. 社会で必要とされる情報スキルを身につけたい。
  4. 本や雑誌に興味があり、文章力を身につけたい。
  5. ことばについての知識と理解を深め、コミュニケーションスキルを磨きたい。
  6. 図書館司書の資格や、学科カリキュラムで取得可能な資格をとりたい。
  7. 資格を取得し、教養を高めてから四年制大学へ編入したい。

英語コミュニケーション学科

学科カリキュラムを十分理解し、下記の要件の中に当てはまるものがある人。

  1. 英語に興味があり、英語の知識とスキルを高めたい。
  2. オーストラリア・ハワイでの英語研修とインターンシップに参加してみたい。
  3. 外国の文化や歴史についての知識と理解を深め、いろいろな国の人と交流をはかりたい。
  4. 航空・旅行・ホテル・ブライダルなど観光の仕事に興味がある。
  5. 「使える英語」を身につけ、仕事に活かしたい。
  6. 学科で取得を推奨・支援している資格をとりたい。
  7. 本学で取得した単位を活かして、日本や外国の四年制大学への編入学を考えている。
  8. 将来の進路として留学を考えている。

4.提出書類

エントリー時

  • エントリーシート(担任印不要・写真添付)
  • 調査書  ※ エントリー時に提出できる調査書(3か月以内に発行したもの)
    ※ 大学入学資格検定試験合格者は、「大学入学資格検定合格成績証明書」を提出。 (3か月以内に発行したもの)
    ※ 高等学校卒業程度認定試験合格者または平成30年3月31日までに合格見込みの者は、「高等学校卒業程度認定試験合格成績証明書」または「高等学校卒業程度認定試験合格見込成績証明書」を提出。(3か月以内に発行したもの)
  • 英語コミュニケーション学科は、面談日程調整のための調査
  • 職歴のある者は履歴書<写真不要>
  • 英語コミュニケーション学科は、下記いずれかの資格取得者は証明書のコピーをエントリー時に提出することで、課題提出を免除する。
    ・英検2級以上の者
    ・TOEIC 500点以上の者

AO入試エントリーシート提出の注意事項

出願時(内定後)

  • 志願票
  • 調査書:3年1学期または、前期までの成績等の記載のあるもの(3か月以内発行したもの)
    ※ 大学入学資格検定試験合格者は、「大学入学資格検定合格成績証明書」を提出。(3か月以内発行したもの)
    ※ 高等学校卒業程度認定試験合格者は、「高等学校卒業程度認定試験合格成績証明書」を提出。(3か月以内発行したもの)

5.日程

エントリーシート配布

6月1日(木)~
※試験内容は学科によって異なります。

エントリー期間

I 期 2017年8月1日(火)~8月8日(火)(必着)
窓口受付可〔最終日午後1時締切〕
Ⅱ期 2017年8月21日(月)~8月31日(木)(必着)
窓口受付可〔最終日午後1時締切〕
Ⅲ期 2017年11月6日(月)~11月22日(水)(必着)
窓口受付可〔最終日午後1時締切〕

選考方法

日本語コミュニケーション学科

I 期

<第1回目>
8月22日(火)
10:00~10:40模擬授業、11:00~11:40授業に関するレポート作成
<第2回目>
8月29日(火)、30日(水)のいずれかで面談を行う。
面談日時は第一回目のレポート作成後に相談して決定します。

Ⅱ期

<第1回目>
9月9日(土)
10:00~10:40模擬授業、11:00~11:40授業に関するレポート作成
<第2回目>
9月23日(土)に面談を行う。
面談日時は第一回目のレポート作成後に相談して決定します。

Ⅲ期

<第1回目>
11月25日(土)
10:00~10:40模擬授業、11:00~11:40授業に関するレポート作成
<第2回目>
12月2日(土)に面談を行う。
面談日時は第一回目のレポート作成後に相談して決定します。

英語コミュニケーション学科

I 期

面談を、8月22日(火)、8月29日(火)のいずれか1回行う。
エントリー時に提示された課題を提出すること。
ただし、下記いずれかの資格取得者は証明書のコピーを提出することで、課題提出を免除する。
・英検2級以上の者
・TOEIC 500点以上の者

Ⅱ期

面談を、9月9日(土)に1回行う。
エントリー時に提示された課題を提出すること。
ただし、下記いずれかの資格取得者は証明書のコピーを提出することで、課題提出を免除する。
・英検2級以上の者
・TOEIC 500点以上の者

Ⅲ期

面談を、11月25日(土)に1回行う。
エントリー時に提示された課題を提出すること。
ただし、下記いずれかの資格取得者は証明書のコピーを提出することで、課題提出を免除する。
・英検2級以上の者
・TOEIC 500点以上の者

内定通知

Ⅰ期 2017年9月9日(土)
Ⅱ期 2017年9月30日(土)
Ⅲ期 2017年12月9日(土)

* 受験生宛に文書で通知します(出願関係書類を同封)。
* 内定通知は速達郵便で発送しますが、届くまでに2日程度かかります。

出願期間

Ⅰ・Ⅱ期 2017年10月10日(火)~10月19日(木)必着 窓口受付可(最終日午後1時締切)
Ⅲ期 2017年12月11日(月)~12月15日(金)必着 窓口受付可(最終日午後1時締切)

合格発表

Ⅰ・Ⅱ 2017年11月4日(土)
Ⅲ期 2017年12月18日(月)

手続締切

Ⅰ・Ⅱ 2017年11月10日(金)
Ⅲ期 2017年12月25日(月)
  • キャンパスガイドブック2018
  • 画像イメージ
  • 平成30年度入試 大学・短期大学部・大学院の合否案内サービスについて
  • LINE友だち追加