画像イメージ

  • 求人のお願い
ここからページの本文です

女性のためのキャリアデザイン

女性一人ひとりの夢と可能性を広げるために。

画像イメージ

本学は、学園創立当初より、女性が仕事と学問によってその地位を高め、社会と家庭において重要な役割を果たすことを目指してきました。こうした建学の理念は、長い歴史の中で形を変えながらも、現在でも本学のキャリア教育・キャリア支援に引き継がれています。

学生一人ひとりが、自分の求めるキャリアを形成するために。
一人ひとりが、自分の可能性を広げ、社会でいきいきと活躍するために。
本学は、みなさんのキャリアデザインをきめ細やかに支援します。

全学生を対象とした共通教育では、「女性と職業」「ジェンダー論」「女性学」など、女子大ならではの視点から、幅広く女性のキャリアについて学ぶことができます。

大規模大学とは異なり、アットホームな雰囲気の中で、気軽に先生や職員に自分の進路について相談することができます。
また、ゼミやサークルの先輩から、進路選択や就職活動、試験対策や面接の受け方などについて、具体的に話を聞くことができます。

本学は伝統ある女子大として、数多くの女性を社会に送り出してきました。そうした卒業生から、仕事の経験や、仕事と家庭を両立させる方法などについて、話を聞く機会が豊富にあります。またキャリアを積んだ卒業生が、在校生の就職や転職の相談にのってくれます。

キャリアセンターによる各種支援は、きめ細かい指導が特徴です。一人ひとりの学生と対話しながら、みなさんの夢の実現を支援します。

キャリア教育科目

キャリア教育科目

本学にとってのキャリア教育科目とは、その想いをお伝えします。

キャリア支援

キャリア支援

入学から卒業まで、一貫したキャリア支援を行っています。

マナーの実践

マナーの実践

オリジナルマナーブック「マナーの実践」が象徴する、きめ細やかなキャリア支援。

  • 求人のお願い