画像イメージ

ここからページの本文です

男女共同参画推進室

—男女共同参画推進室長 ご挨拶— 男女共同参画をリードする大学へ

画像イメージ男女共同参画推進室
室長 広井 多鶴子

 実践女子大学は、創立以来、一貫して「自立自営」できる女性を育成することによって、女性の社会的な地位の向上と社会進出に尽力してきました。こうした本学の歴史と女子大学としての社会的な責任を考えたとき、男女共同参画社会の実現にこれまで以上に力をつくし、その先導的な役割を果たすことが、本学の社会的なミッションと言えます。
 こうしたミッションを果すために、2015年3月、「男女共同参画宣言」を決定しました。この宣言は次の5つを柱にしています。今後この「宣言」の精神を具体化し、さまざまな取り組みを進めて行きたいと考えています。

「実践女子学園男女共同参画推進宣言」の5つの柱
1.男女共同参画の理念に基づいて教育を行います

2.女性の社会進出と男女共同参画を促進するための研究を進めます

3.男女が平等に意思決定に参加する学園をつくります

4.ワーク・ライフ・バランスを可能にする職場環境をつくります

5.ハラスメントのない学園をつくります

男女共同参画推進宣言

男女共同参画推進宣言

実践女子学園は、男女共同参画社会実現のための先導的な役割を果たすため「男女共同参画推進宣言」を制定しました。

教職員データ

教職員データ

本学教職員の男女別構成比に関するデータを掲載しています。

男女共同参画に関する授業

男女共同参画に関する授業

男女共同参画に関連する授業を紹介します。

教職員インタビュー

教職員インタビュー

本学で働く職員に仕事と家庭の両立などについて、インタビューしました。

男女共同参画推進室の活動報告

男女共同参画推進室の活動報告

男女共同参画推進室の活動報告です。

一般事業主行動計画(次世代育成支援対策推進法)

一般事業主行動計画(次世代育成支援対策推進法)

次世代育成支援対策推進に関する「一般事業主行動計画」を作成しました。