ここからページの本文です

第3回日本臨床スポーツ栄養学会のご案内(11/2)

2013年10月17日

画像イメージ

スポーツ栄養実践およびスポーツ栄養研究の現場からのレポート等に関する講演会である、「第3回日本臨床スポーツ栄養学会」を、下記のとおり開催します。

第3回日本臨床スポーツ栄養学会開催のご案内

日時:平成25年11月2日(土) 9:50~
会場:実践女子大学香雪記念館
参加費:非会員 2000円 会員 1000円

<特別講演>10時~13時
1.西牟田 守(千葉県立保健医療大学)
  演題:運動とミネラル
2.亀井 明子(国立スポーツ科学センター スポーツ科学部)
  演題:オリンピック選手の栄養管理

<教育講演>13時~14時
  金子 嘉徳(女子栄養大学)
  演題:健康づくりの輪を広げるための料理献立とダンス等のパフォーマンスを組み合わせたコンテスト5年を経て

<シンポジウム>14時~17時
~サルコペニアに対する運動と栄養の効果~
1.久野 譜也(筑波大学大学院)
2.後藤 勝正(豊橋創造大学)
3.我妻 玲(東京大学大学院)
4.木崎 恵梨子(東京湾岸リハビリテーション病院)

※日本臨床スポーツ栄養学会は、「特定非営利活動法人JISSEN健康・スポーツ栄養インストラクター養成研究機構」が主催している学会です。

この法人は、広く一般市民を対象として、スポーツ栄養に関する知識・技術の普及に努めるため、スポーツ栄 養活動に興味を持つ学生・スポーツ指導者・社会人に対して、スポーツ栄養インストラクター養成に関わる事業、スポーツ栄養インストラクターの派遣業務、地域や学校での講習会開催、スポーツ栄養に関する研修会・研究会・シンポジウムなどの開催、スポーツ栄養に関する出版事業を行うことで、健康的・文化的で豊かな社会づくりに寄与することを目的として設立されました。
実践女子大学生活科学部に所属する教員16名が、理事としてこの法人の運営に携わっています。

問い合せ先:実践女子大学 学会事務局
tel(FAX):042-585-8923
e-mail:hujita-hitomi@jissen.ac.jp(藤田)