ここからページの本文です

日本語コミュニケーション学科 特別事業計画講演会「感性コミュニケーション ~脳が創り出す男女のミゾ、ことばの世界」(10/8)

2014年09月24日

画像イメージ詳細チラシPDFファイル(PDF 134KB)

この度、実践女子大学日本語コミュニケーション学科では2014年10月8日(水)、特別事業計画講演会を開催いたします。詳細は以下のとおりです。どなたでも聴講いただけます。皆様のご参加お待ちしております。

特別事業計画講演会
「感性コミュニケーション ~脳が創り出す男女のミゾ、ことばの世界」

日時:2014年10月8日(水)2限(10:45~12:15)

場所:実践女子大学 創立120周年記念館403教室
   (渋谷キャンパス)

講師:黒川 伊保子氏(株式会社 感性リサーチ 代表取締役)


【一般公開】【入場無料】
*どなたでも自由に聴講できます

講師プロフィール

脳科学の見地から「脳の気分」を読み解く感性アナリスト。
「市場の気分」を読み解く感性マーケティングの実践者であり、「男女脳の気分」を読み解く男女脳論の専門家、「ことばが脳にもたらす気分」を読み解く語感分析の専門家でもある。著書に『日本語はなぜ美しいのか』(集英社新書)『恋愛脳 ~男心と女心は、なぜこうもすれ違うのか』(新潮文庫)『キレる女 懲りない男 ~男と女の脳科学』(ちくま新書)などがある。

当日の内容

男女の脳の構造上の違いから、女性が社会に出てコミュニケーションをとるときに、特に男性に対して、脳科学上どのようなことに気をつけて話せばいいかというような内容が含まれ、男女共同参画を考える上からもたいへん有益なご講演になると思われます。学生を対象にはしておりますが、一般の方々にもたいへん興味深い内容になると存じます。どうぞお気軽にお越しください。

≪お問い合わせ先≫
〒150-8538 東京都渋谷区東1-1-49
実践女子大学短期大学部日本語コミュニケーション学科研究室
TEL:03-6450-6945
FAX:03-6450-6946
E-mail:nihongo-commu@jissen.ac.jp