ここからページの本文です

公開市民講座「家庭でできる薬膳料理」(10/10)

2015年09月15日

画像イメージ詳細ちらしPDFファイル(PDF 227KB)

地域の皆様と共に歩んできた実践女子大学生活科学部は、日野にキャンパスを開いてから今年でちょうど50年になります。今回は原点を見直すという意味も込めて、「暮らしをとらえなおす」を共通テーマとし、生活科学部の4つの学科がそれぞれの特徴に沿った内容の講座を開催します。

第2回目は食生活科学科の「家庭でできる薬膳料理」を開催します。
スピードや効率のみを追求するのではなく、私たちの衣・食・住・育、そして地球環境や心の問題などについて市民の皆さんと「暮らし」についてじっくりと考えたいと思います。ぜひ足をお運びください。

【第2回】家庭でできる薬膳料理

≪内容≫
最近の加工食品や惣菜などが頻繁に食卓に並ぶ食生活を簡単で体に良い薬膳料理を通じて見直してみましょう。
薬膳料理は病気の予防や回復を助けるだけでなく、美容にも関係するということで注目を集めています。
そこで薬膳料理をつくるための食材の選び方や簡単に調理する方法などをやさしく解説します。その後に、家庭でも簡単にできる薬膳料理を作り、試食して体験していただきます。

【日時】10月10 日(土) 11:00~14:00
【会場】実践女子大学 日野キャンパス(日野市大坂上4-1-1)
    本館1F調理実習室
【講師】食生活科学科 澤山 茂 教授
【受講料】1,000円(教材費実費:当日集金)
【持ち物】エプロン、三角巾、手ふきタオル
【テキスト】当日配布

【申込方法】

※定員に達したため申込み受付を終了いたしました。

下記メールアドレスまたはFAXに申し込み(定員32名/定員になり次第締切)
E-mail: shoku2015@jissen.ac.jp
FAX: 042-585-8893

≪お問合わせ先≫

実践女子大学学務部 庶務課庶務担当 
TEL 042-585-8817