ここからページの本文です

実践女子大学・実践女子大学短期大学部『常磐祭』(11/11~12日野キャンパス)

2017年10月17日

 実践女子大学・実践女子大学短期大学部の学園祭である『常磐祭』を、日野キャンパスで11月11日(土)~12日(日)に開催します。

 今年のメインテーマは『Clover』。
さらに、各キャンパスごとに思いを込めたサブテーマを設定しました。
それぞれのキャンパスの特徴を生かした、様々なイベントを企画しておりますので、皆さまぜひご来場ください。

<日野キャンパス常磐祭>
『 Clover ~虹架かる空の下で~』 
 学園祭は学生だけでなく、学園祭関係者の方々や地域の皆様、常磐祭にいらっしゃる来場者様のご協力で成り立っています。
 今年度のテーマであるCloverの花言葉には愛や希望という意味があり、皆さまの愛や希望を様々な形で常磐祭を表現していただけたらと思います。サブタイトルは七色に輝く虹のように、第61回常磐祭を個性あるキラキラと輝いた学園祭にしたい。また、地域の皆様や来場者様、学園祭関係者の方々と虹を架け橋にして1つにつながりたいという思いが込められています。
 空には輝く虹、地上にはたくさんの四つ葉のクローバー。皆様の幸せであふれるような学園祭になるよう、様々な楽しい企画を用意しております。(日野キャンパス常磐祭実行員会)

<渋谷キャンパス常磐祭>※盛況のうちに終了しました。ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
『 Clover ~しあわせを見つけに~』
 渋谷キャンパスで開催される常磐祭は今年で4回目。来場者各位・お力添え下さる関係者の皆様・参加団体各位・実行委員という4つの必要不可欠な要素の”四あわせ”の形であることと、4回目ということを四つ葉のクローバーとかけました。
 また、”しあわせ”の形は人それぞれであり、果てなく、生活の至るところにひそんでいるものであると考えました。常磐祭を通じて四つ葉の如く導かれた一人一人が、それぞれの”しあわせ”と出会う場にしていきたい、という委員一同の思いが込められています。(渋谷キャンパス常磐祭実行員会)

 イベントの詳細については、「常磐祭」公式サイトで随時、情報発信しています。

<昨年度の両キャンパス常磐祭の様子>

画像イメージ渋谷キャンパス(エントランス)

画像イメージ渋谷キャンパス(サークル発表)

画像イメージ渋谷キャンパス(模擬店)

画像イメージ日野キャンパス(エントランス)

画像イメージ日野キャンパス(サークル発表)

画像イメージ日野キャンパス(模擬店)