ここからページの本文です

実践Webマガジン

Library Mate

学生スタッフ「ららすた(Library Love Staff)」始動!

 今年から、“図書館でやりたいことを実現しよう!”をコンセプトに、「学生が自主的に企画・活動する図書館スタッフ」として図書館学生スタッフが発足しました!
現在、渋谷キャンパス20名、日野キャンパス7名で活動しています。

 スタッフ名称やロゴについてもスタッフ同士がskypeを使った会議を行って両キャンパスで検討を重ね、決定しました。

 「ららすた」の由来は、「Library Love Staff(ライブラリー ラブ スタッフ)」の頭文字から取り、あえて平仮名を使うことで優しいイメージになるよう意図しています。

 また、これまでの約2ヵ月間、スタッフは自ら様々な企画を考え、連絡手段としてSNS掲示板やLINEグループを利用しながら、限られた時間の中でも学科・学年を越えた積極的な交流をおこなっています。

画像イメージ(日野)スタッフミーティング

画像イメージ(渋谷)スタッフミーティング

画像イメージ「ららすた」のロゴ

【活動内容】

 今年度の活動予定は、両キャンパス図書館内の企画展示として日野キャンパスでは6月から「読むと涼しくなる本」、渋谷キャンパスでは7月から「夏のイチオシ本」として、スタッフが選んだ本とオススメコメント、
夏らしい装飾やPOPを展示しています。

 8月に実施予定の「学生選書ツアー」、三省堂書店POP王による「POP作成講座・ワークショップ」、
「ビブリオバトル」、常磐祭への参加を予定して
います。その他にも「読み聞かせ講習会」、
協定校図書館の見学会、日野市立図書館ヤングスタッフとの「本の交流会」、学生スタッフユニフォームや
図書館グッズの製作なども検討しています。

 発足1年目である今年度は、図書館や学内での様々な
企画などを「みんなで楽しく0から作りあげていく」と
いう気持ちで取り組んでいます。

日野スタッフは随時募集中ですので、興味のある学生は図書館カウンターまで来てください!(渋谷スタッフは締め切りました)

活動の様子は、随時ホームページ上でもお知らせして
いきます。

今後の「ららすた」の活動をお楽しみに!!

画像イメージ日野展示『読むと涼しくなる本』

画像イメージ渋谷展示『夏のイチオシ本』