画像イメージ

ここからページの本文です

実践女子大生による東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会への取組み

 本学では、2014年6月に東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と大学連携協定を締結したことをきっかけに、全国に先駆けてオリンピック・パラリンピックを題材とした授業を実施したり、学生主体のイベントを実施するなどして、先進的な取り組みに挑戦してきました。2020年まであと2年と迫る中、教員や学生の個別の取組を組織化し、学園全体として推進するために、下記のとおり新たな取り組みを決定しました。

2020年に向けてオリンピック・パラリンピック連携事業推進室を設置

 実践女子大学・実践女子大学短期大学部(東京都日野市、学長 城島栄一郎)は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会との連携協定に基づき、本学学生や教職員が行う様々な活動を組織的に推進するため、オリンピック・パラリンピック連携事業推進室(以下、「推進室」)を設置しました。推進室の設置期間は、2018年1月~2021年3月までです。この活動には、大学・短期大学部の学生・教職員に加え、実践女子学園中学校高等学校の生徒・教職員も参加する予定です。推進室は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会や地域・企業及び他大学等との連携ニーズを把握し、本学としての企画・立案を行うほか、学生・生徒・教職員による関連活動に対する支援などを行います。

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた全学的な取組み

 オリンピック・パラリンピック連携事業推進室の設置に合わせ、本学では下記のとおり、オリンピック・パラリンピックに向けた全学的な取組みを決定いたしました。

1.学事日程の特別措置

 本学では、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を、教育目標の一つである「国際的視野」を育成する絶好の機会として捉えています。学生たちが、ボランティアをはじめとした様々な活動によってオリンピック・パラリンピックに参画することで、学修から得た知識・技能・態度を実践し、グローバル社会を生き抜くための力を身に付けることを目的として、学事日程の特別措置を行います。2020年度前期は授業開始を前倒しして授業日数を確保し、大会期間である2020年7月24日(金)~8月9日(日)、8月25日(火)~9月6日(日)の間は、原則として授業及び試験は実施しません。

2.(大学)ボランティアとして活躍しうる英語力獲得のための科目を全員が履修(※2018年度入学者から適用)

 1年次必修科目である「Integrated English」で、日本の観光地の紹介、交通機関の乗り換え、道案内、日本料理の説明などが可能な英語力を身に付けます。

3.(大学)オリンピック・パラリンピックに関連するキャリア教育科目の設置

・「国際理解とキャリア形成」(2年次~選択科目)(※2014年度開講5年目)
 ⇒オリンピック・パラリンピックについてメディアの視点から学ぶ授業(スポーツニッポン新聞社と連携予定)。
・「オープン講座a」(1年次~選択科目)(※2018年度新規開講)
 ⇒ツアーリズムや今夏から募集の始まる東京2020大会のボランティアを学ぶ特別授業(近畿日本ツーリスト株式会社と連携予定)。
・「オリンピック特別講座(仮称)」(1年次~選択科目)(※2019年度新規開講)
 ⇒開会1年後を見据え、教育・文化の両面から、アスリート、文化人、関連企業、他大学など、多様なメンバーと共に創り上げる授業を構築予定。

<東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会参画による具体的な教育効果>

 学生にとって、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に様々な形で参画することは、以下に掲げるようなグローバル化社会を生き抜くための態度・能力を、アクティブラーニングやPBLをとおして育成し実践することを意味します。それは、本学のディプロマポリシーで求められている、学修から得た知識・技能・態度を社会に還元するべく実践し、世界と地域で貢献する力を得るという点で、大きな教育的効果が期待されるものです。

【1】主体性・積極性:課題解決のために主体的に行動する力
【2】柔軟性・協調性:相互を活かして自らの役割を果たす力
【3】国際的視野:多様性を受容し、多角的な視点を以って世界に臨む態度
【4】使命感・責任感:与えられた任務をやり遂げようとする態度

大学連携協定

大学連携協定

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会大学連携協定について

オリンピック・パラリンピック連携推進室

オリンピック・パラリンピック連携推進室

2018年に発足した「実践女子大学・実践女子大学短期大学部 オリンピック・パラリンピック連携推進室」の概要

キャリア教育科目での取組み

キャリア教育科目での取組み

共通教育科目の「国際理解とキャリア形成」をはじめ、「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」に向け、アクティブラーニング型での授業を実施しています。

渋谷のラジオ

渋谷のラジオ

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会へ向けた本学の取組みや、渋谷での学生生活について、女子大生の目線で地域に発信しています。

女子大生フォーラム

女子大生フォーラム

女子大生の視点から東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会について考える取組みを行っています。

高大連携フォーラム

高大連携フォーラム

「女子大生」と「高校生」という2つの視点から、競技やボランティア、環境のことなど一緒に考え交流を広げる取組みを行っています。

ますます広がるオリパラの輪

ますます広がるオリパラの輪

学内外で行っている東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に関連した活動をご紹介します。

関連リンク集