画像イメージ

ここからページの本文です

実践女子大生による東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会への取組み

本学では、2014年6月に東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と大学連携協定を締結したことをきっかけに、「国際理解とキャリア形成(担当:深澤晶久特任教授、眞鍋清嗣特任教授)」の授業などをはじめ、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を盛り上げるべく学生が主体となってさまざまな活動を行っています。

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会大学連携協定について

この協定は、2020年に開催する東京オリンピック・パラリンピック競技大会の成功に向け、全国の大学・短期大学が連携し、それぞれの資源を活用してオリンピック教育の推進や大会機運の醸成等の取り組みを進めるためのものです。
2014年6月23日、早稲田大学大隈記念講堂にて552校の大学・短期大学との連携協定締結式が行われ、本学からは田島眞学長(当時)が出席しました。
(2017年4月1日現在の連携協定締結校は795校です)

画像イメージ協定書

画像イメージ連携協定締結式の様子

国際理解とキャリア形成

国際理解とキャリア形成

共通教育科目の「国際理解とキャリア形成」において「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」を取り上げ、アクティブラーニング型での授業を実施しています。

渋谷のラジオ

渋谷のラジオ

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会へ向けた本学の取組みや、渋谷での学生生活について、女子大生の目線で地域に発信しています。

女子大生フォーラム

女子大生フォーラム

女子大生の視点から東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会について考える取組みを行っています。

高大連携フォーラム

高大連携フォーラム

「女子大生」と「高校生」という2つの視点から、競技やボランティア、環境のことなど一緒に考え交流を広げる取組みを行っています。

ますます広がるオリパラの輪

ますます広がるオリパラの輪

学内外で行っている東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に関連した活動をご紹介します。

関連リンク集