画像イメージ

ここからページの本文です

西洋美術史演習b

第2回見学授業(国立西洋美術館 常設展示)2014年1月26日(日)

  • 現在、国立西洋美術館では、中世~近世の作品を展示している本館部分が工事のため閉鎖されていることと、同美術館での特別展に同館所蔵のモネを始めとする印象派画家の作品の大半が出展されていることから、普段は近代~現代作品が展示されている新館部分に中世~近世の常設展示が移設されています。
  • 常設展示の入口も、新館の常設展出口に移動中です。
  • 見学授業では、学生にディスクリプション用のワークシートを配布し、見学時間中に作品の前でディスクリプションを作成し、終了時に提出してもらいました。
  • 教室の授業でのスライドとは異なり、実物でしか観察することのできない、作品の細部や色調あるいは筆致などに集中して、見学していました。 

見学日程

受講生数の都合により、2部構成で実施

≪第1部≫ 
9:50 エントランス 集合 
10:00~11:40 見学 

≪第2部≫
11:30 エントランス 集合 
11:40~13:20 見学