画像イメージ

ここからページの本文です

2018年11月

オープンキャンパス 10月21日

 10月21日(日)、秋晴れの空のもと本学渋谷キャンパスにてオープンキャンパスを開催いたしました。

 今回の模擬授業では、本学科准教授の志渡岡理恵が、「アガサ・クリスティの旅」をテーマに授業を行いました。クリスティの代表作のひとつである『オリエント急行殺人事件』は、彼女自身初のひとり旅で訪れた中東での体験をもとに執筆された作品です。彼女が15年もの歳月をかけて執筆した自伝を引用しながら、彼女と旅、作品との関係について考察していくと、時に人生の苦境に立たされながらも前向きなクリスティの人柄にも触れることができました。
 
 また、学科ガイダンスや学科相談にも多くの高校生と保護者の方々にお越しくださいました。カリキュラムや留学制度、学科の雰囲気など、本学科の特色について少しでも知っていただけたのであれば学科スタッフ一同、大変うれしく思います。

 次回のオープンキャンパスは、少し先の来年3月24日(日)です。これから寒さが増し、特に受験生の皆様にとっては大切な時期となりますが、体調管理には十分に注意してお過ごしください。それではまた来年、渋谷キャンパスでお会いしましょう。

記・青野文香(英文学科 助手)

画像イメージ模擬授業「アガサ・クリスティの旅」の様子。

画像イメージ学科ガイダンスの様子。

画像イメージ学科相談の様子。

画像イメージ英文学科ブース入り口。