画像イメージ

ここからページの本文です

奈良・明日香の旅2

奈良公園・東大寺・興福寺

画像イメージ

毎年恒例の万葉旅行。今年は奈良ドリーム号で奈良へ。最初に奈良公園・東大寺・興福寺を観光し、その後、平城宮跡を建学しました。
奈良公園のあたりは、むかし「春日野」とも呼ばれていました。万葉集にもそれにちなんだ歌があるんですよ。

明日香村散策

画像イメージ

今日は明日香村の散策が中心です。まずは明日香座神社に到着。
この神社は、子孫繁栄・五穀豊穣の神様として信仰を集めています。この神社には「片手で持ち上げると願いが叶う石」があります。願いが叶うと聞いては、挑戦するしかありませんよね。

山の辺の道散策

画像イメージ

最終日は、主に、山の辺の道を散策します。
山の辺の道には優しくなでると軽くなり、叩くと怒って重くなる不思議な石があります。
本当に主さが変わるんですよ!

相撲神社

画像イメージ

山の辺の道には相撲神社があり、相撲発祥の地と言われています。相撲の起源は古く、日本書紀には既にその原型が見られます。そんな場所に来ると相撲をとりたくなるのが人情というものです。

旅の終わり

画像イメージ

旅の終わりの集合写真です。
万葉のロマンと伝統、そして不思議さを感じるとても素敵な旅でした。皆さんも来年は是非参加して下さい!