画像イメージ

ここからページの本文です

教員別卒業論文テーマ(平成20年度)

平成20年度 文学部 国文学科 卒業論文 題目

<池田三枝子ゼミ>

  • 物語に生きる斎営-神に仕えた女性達-
  • 大津皇子諭-大伯皇女詠の境界-
  • スサノヲ研究
  • ヤマトタケル伝承論-ヒメヒコ翻の観点から-
  • 万葉恋歌研究

<影山輝國ゼミ>

  • 曹操の人物像-正史と逸話との比較考察-
  • 『列女伝』巻七撃蟹伝について-悪女と呼ばれた女たち-
  • 訓読『論語義疏』(大槻本)
  • 筍子の思想-孟子との比較を中心に-
  • 儒教社会と女性-女訓書からの考察-

<栗原敦ゼミ>

  • 小川洋子論-物話の世界観と魅カ-
  • 『阿久悠の詞の世界』-歌は時代を語り続ける-
  • 長野まゆみ論-成長できない少年たち-
  • 梶井基次郎研究-何を為すべきか-
  • 山本文緒研究

<近藤みゆきゼミ>

  • 花鳥風月論-古今和歌集・男女の歌を中心として-
  • 赤染衛門論
  • 「伊勢論」-恋歌に詠まれる四季・和泉武部との比較から-て─
  • 喪失をうたう-古今と風祭-
  • 平安女流歌人伊勢の涙
  • 古今和歌集恋歌論~ことぱからみた男と女の世界~

<佐藤悟ゼミ>

  • 「京鹿子娘道成寺」-人々に愛された魅カを探る-
  • 江島其磧の研究
  • 累説話と祐天上人
  • 近松門左衛門の義理について-『鑓の権三重帷子』を申心に-
  • 『岩井櫛粂野仇討』の世界

<棚田輝嘉ゼミ>

  • 正しいネガティブな生き方-太宰治が描いた「ひと」-
  • メタモルフォーゼ少女漫画研究論-半径5m・少女たちの華麗なる変身-
  • 饒舌な輪郭-小川洋子諭-
  • 横光利一、文体の旅人-計量国文学的アプロ-チ-
  • 寂しさと希望と-中原中也の「空」-

<福嶋健伸ゼミ>

  • 女性語の文末表現から「役割」を分析する -「雲国」の駒子と『新世紀エヴァンゲリオン』の葛城ミサトでは正反対の分布を示すものがある-
  • 少女漫画に見られる場面と台詞の関係-ヒロインがカチンとくる台詞とドキッとくる台詞-
  • 肯定的な「バカ」はどこまで浸透しているのか -現代大阪人は恋人のオデコをつつき「バーカ」と言うか-
  • M-1グランプりにおける勝者・敗者の漫才の違い-勝ち組には共通点があった- 「ピアスを開ける」の用法について-語順の傾向を踏まえて-

<牧野和夫ゼミ>

  • 熊野本地と動物たち
  • 酒呑童子の三つの伝承にまつわる一考察
  • 建礼門院説話群一考察-六道巡りを中心に-
  • 九条家本十六夜日記の位置
  • 『百鬼夜行絵巻』の成立順序と系統整理の一考察

<横井孝ゼミ>

  • 谷崎潤一郎の喜怒哀楽に関する表現 母恋いものを中心として
  • 源氏物語論-末摘花と藤壺の宮に使われている形容詞・形容動詞比較-
  • 『源氏物語』六条御息所論-物の怪の実態とその背景をめぐって-
  • 『源氏物語』における女性像-源氏に愛された女たち-
  • 源氏物語服飾論-女性たちのファッションセンス-