画像イメージ

ここからページの本文です

現代生活学科AO入試

現代生活学科では、大学全体で実施する一般入試等に加えて、AO入試(アドミッション・オフィス入試)を実施しています。


現代生活学科が行うAO入試では、一般入試の点数や高校の成績だけでは評価できない受験生の人物像と、現代生活学科が求める学生像(アドミッション・ポリシー)を照らし合わせて合否を決定します。

受験生の人物像と、現代生活学科が求める学生像が合致しているかは、エントリーシート、面談、小論文(※)により総合的に判断します。


現代生活学科では、学科の「学び」の方向性を十分理解し、学びへの強い意欲を持った方を求めています。
オープンキャンパスや学校見学、キャンパス体験会、学科ホームページ等により、現代生活学科への理解を深めることをおすすめします。

 
入試情報の詳細は、実践女子大学の「入学案内」をご確認ください。

 
※小論文の課題は、メディア、情報、地方創生、女性活躍、コミュニティ、環境、エネルギーなど、現代生活に関連するテーマから複数の課題を出題します。
(複数の課題の中から1つを選ぶ、「選択制」とします。正式な課題はエントリーシート受付後、面談票発送時に個別にご連絡します。)

※小論文は面談までに作成し、面談日当日に持参してください。