画像イメージ

ここからページの本文です

2017年3月(その2)

カントウタンポポ・プロジェクト(その3)~開花宣言!~

2015年までこの時期に日野キャンパスグラウンドに満開になっていたカントウタンポポが、その後のグラウンド整備により激減してしまいました。

そのカントウタンポポを復活させるべく、「環境マネジメント論」などを担当されている君塚先生から種や苗をご提供いただき、2016年5月と10月に現代生活学科の有志学生とともにプランターに植えていました。

その際の詳細は以下の記事をご覧下さい。

1月、2月は寒さとともにすっかり葉を縮ませていましたが、3月になって暖かい日も増えて、少し葉が伸びてきたかなという程度でした。

それが、本日の2年生オリエンテーションの日に合わせたかのように二つ開花しました!

ぜひ新入生の皆さんもご覧いただき、気が向いたら水やりして下さるとカントウタンポポが喜びます!

画像イメージ

これまで植えて下さったり、水やりをしてくださった方々のご芳名を記しておきます。

1年生(4月から2年生):
 伊東さん、杉山さん、鷹居さん、上村さん、鈴木さん、フィールドリサーチ(菅野)の履修生の方々

1年生(4月から2年生) or 2年生(4月から3年生):小林さん

2年生(4月から3年生):
 岩崎さん(何日もありがとう!)、福井さん、土肥さん、神宮寺さん、高橋さん、庄司さん、小林さん

3年生(4月から4年生):藤井さん、田中さん

助手さん:坂本さん、玉木さん、長谷川さん

君塚先生(苗や種をご提供いただきありがとうございました)
菅野(主に長期休暇中など)

画像イメージ

新入生の方々の積極的参加をお待ちしています!(あくまで強制せず、自主的参加がモットーです。)

そろそろグラウンドに植え替えたほうが良い、との君塚先生のアドバイスもありますので、手伝ってくださる方々をそのうち募集します。
また、花が咲いたら種の回収・プランターでの育成も予定しています。

来年には日野キャンパスのグラウンドをカントウタンポポのきれいな花で埋め尽くしたいですね!