画像イメージ

ここからページの本文です

2017年4月(その1)

4月3日に入学式が行われました(現代生活学科)

2017年4月3日(月)、平成29年度入学式が開催されました。
現代生活学科の所属している生活科学部の学生は学部全体で日野キャンパスにて入学式です。

画像イメージ日野キャンパス体育館が会場です

創立四年目の現代生活学科は、一期生39名(2014入学)、二期生44名(2015入学)、三期生64名(2016入学)の入学生を迎えてきましたが、
今年は、87名の入学生を迎えることができました!

(個人的には、2015年に41校の高校の先生方に学科紹介の訪問に回った努力を思い出します。涙)
(訪問させていただいた高校から多くの方々に受験していただきました。この場を借りて高校の先生方に御礼申し上げます(Sugano))

もう、現代生活学科の学生は1年生から4年生までの合計で230名となっています!

続いて、教室に移動し、学科ごとで御入学のお祝いです。

画像イメージ現代生活学科での御入学お祝い

上の写真では、新入生諸君は前方で、後方に保護者の方々にお掛けいただきました。

大きい教室でしたが、新入生諸君と保護者の方々で満席となりました。
(空席がなくなったため、お掛けできなかった保護者の方々にお詫び申し上げます)

教室では、学科主任教授、各教員がそれぞれお祝いの言葉を寄せました。
新入生の皆さんは緊張していましたが、先生方の言葉、おぼえていますか?

画像イメージ3館前のカントウタンポポ、4館前の桜ともに満開です!(2017.04.07)

これから4年間をどうするかは貴女次第!
積極的に教員を利用しましょう(「積極的に学び取る、質問する」という意味です!)

大学受験までは偏差値や成績が左右しましたが、これからの人生は、いかに考えるか(考察力、洞察力)、いかにアウトプットするか(行動力、プレゼン力など)が大切です。

現代生活学科の幅広い学問領域の学びから、様々な視点を養って、今までに無い考え方ができる素敵な人材になってくださいね。

これから4年間、存分に学んで、4年後の卒業式も笑顔で迎えましょう!