画像イメージ

ここからページの本文です

学位授与の方針

実践女子大学短期大学部 ディプロマ・ポリシー

 実践女子大学短期大学部は、学修から得た知識・技能・態度を社会に還元するべく実践し、世界と地域で貢献する力を得ることを求めます。その達成のために、以下に掲げる態度を核として能力を身につけ、所定の単位を修得した者に「短期大学士」の学位を授与します。

〈態度〉
 多様性を受容し、多角的な視点を以って世界に臨む態度【国際的視野】
  ① 多様な価値観を持つ国内外の人々との交流を通して、相互の理解と協力を築こうとする態度。
  ② 国際感覚を身につけて、世界に踏み出し社会を動かそうとする態度。
  ③ 日本の文化・精神を知り、世界に発信しようとする態度。

 知を求め、心の美を育む態度【美の探究】
  ① 人文・社会・自然の中に価値を見出し、感受性を深めようとする態度。
  ② 物事の真理を探究することによって、新たな知を創造しようとする態度。
  ③ 優しさと強さを兼ね備え、倫理観を以って人格を陶冶しようとする態度。

〈能力〉
 学修を通して自己成長する力【研鑚力】
  ① 学ぶ愉しみを知り、生涯にわたり知を探究し、学問を続けることができる。
  ② 学修成果を実感して、自信を創出することができる。
  ③ 広い視野と深い洞察力を身につけ、本質を見抜くことができる。

 課題解決のために主体的に行動する力【行動力】
  ① 現状を正しく把握し、課題を発見できる。
  ② 目標を設定して、計画を立案・実行できる。
  ③ プロセスや成果を正しく評価し、問題解決につなげることができる。

 相互を活かして自らの役割を果たす力【協働力】
  ① 自己や他者の役割を理解し、互いに協力して物事を進めることができる。
  ② 互いを尊重し信頼を醸成して、豊かな人間関係を構築することができる。
  ③ 状況に応じたリーダーシップを発揮することができる。

【日本語コミュニケーション学科】

 日本語コミュニケーション学科は、本学のディプロマ・ポリシーにおいて求める内容を含め、以下に掲げるディプロマ・ポリシーを実現するために設定したカリキュラムの履修を通して修得した、学識・技能・態度を社会に還元し貢献することを求めます。その達成のために、以下に掲げる能力と態度を身につけ、所定の単位を修得した学生に「短期大学士(日本語コミュニケーション学)」の学位を授与します。

学修を通して自己成長していく力
 ①自ら学ぶ楽しみを知り、何事にも積極的に取り組むことができます。
 ②表面的な事象に流されず、ものごとの本質をしっかり掴むことができます。
 ③絶えず自己を啓発し高める生き方ができるようになります。

日本語力
 ①社会人として必要な日本語の「読む・書く・話す・聞く」力を培い、汎用的能力を発揮できます。
 ②思考の道具でもある日本語を高度に学修することを通して、人間力を豊かにすることができます。

コミュニケーション力
 ①確かな日本語力を基盤にして、他者の考えを十分に理解し、自分の意見を明確に伝達できます。
 ②振る舞いやしぐさ・表情を含めたノンバーバル・コミュニケーション力を身につけ、豊かな表現力を発揮できます。
 ③多様な人間関係において、その場にふさわしい手段で円滑なコミュニケーションを図ることができます。

社会人力
 ①社会常識や社会と会社の仕組み、人と接する良識を修得できます。
 ②多様な価値観と特性を持つ人とも協働できる親和力を高めることができます。
 ③広い見地からものごとを冷静に評価し、適切に判断し、行動することができます。
 ④困難な課題や突発的に発生する問題を、適切かつ臨機応変に解決する問題解決力を身につけることができます。
 ⑤ものごとに積極的かつ持続的に取り組む意志と力を身につけることができます。

国際性
 ①知性や思想の宝庫であり、日本人の情緒や感性が表れた文化・文学を、深く広く理解することができます。
 ②芸術的な感興を踏まえつつ、人間を深部から相対的かつ多様に理解することができます。
 ③日本の文化・文学の学びを通して得た力を心の糧とし、生の肯定感につなげることができます。
 ④学修を通して得られた日本についての理解を積極的に伝えようとする態度と、理解したことを正しく伝達する語学力を身につけることできます。
 ⑤偏見にとらわれることなく、多様な文化を理解し尊重することができます。

【英語コミュニケーション学科】

 英語コミュニケーション学科は、本学のディプロマ・ポリシーにおいて求める内容を含め、以下に掲げる学位授与の方針を実現するために設定したカリキュラムの履修を通して、英語コミュニケーション学を礎とする知識や能力を身につけ所定の単位を修得した学生に、「短期大学士(英語コミュニケーション学)」の学位を授与します。

コミュニケーション力
 ① 他者の考えを十分に理解し、適切な言葉遣いによって自分の意見を明確に伝達することできる日本語の言語能力を身につけている。
 ② 英語という言語を国際的なコミュニケーションの手段として、様々な場面で用いる能力を身につけている。
 ③ 日本語や英語を通して様々な情報の収集を行った上で、必要な情報を取捨選択し最終的な意志決定を図るなど、現代社会の構成員としてふさわしい問題処理能力を身につけている。

言語と社会・文化の理解
 ① 英語という言語に関する正しい知識を有するとともに、そのさまざまな面に関して強い関心を持っている。
 ② 英語圏の社会・文化に関する知識を有するとともに、特定の立場にとらわれず、物事に対して多様な見方をすることができる。

観光ビジネスの知識と技能
 ① 世界の平和を基盤とした現象である観光関連の産業や制度に興味を持ち、観光に関する視野を常に広げたいと考えている。
 ② 観光ビジネスコースに設置された科目群から知識を習得し、関連する技能を身につけている。

国際コミュニケーションの知識と技能
 ① 様々な価値観が併存する現代の国際社会の姿を正しく認識するとともに、その改善に寄与していこうとする態度を持っている。
 ② 国際コミュニケーションコースに設置された科目群から知識を習得し、関連する技能を身につけている。