画像イメージ

ここからページの本文です

入学者受入の方針

文学研究科 アドミッション・ポリシー(2018年度入学者)

文学研究科では、日本、東洋、西洋各地域の文学、言語、美術の各分野においてすでに修得した知識をいっそう深め、それを基に広く社会に貢献しようとする人材、独創的な研究にさらに取り組んでいく意欲のある人材を求めています。

国文学専攻

博士前期課程
国文学専攻では、国文学、日本語学、漢文学、日本語教育の各分野における精深な学識を修得でき、高い専門性を要する職業に必要な能力を獲得できる人材を求めています。
博士後期課程
国文学専攻では、国文学、日本語学、漢文学、日本語教育の各分野における精深な学識を修得した上で実証的かつ独創的な研究成果を上げることができ、高い専門性を要する職業に従事することを通じてさらに研鑽していく意欲と能力を持つことができる人材を求めています。

英文学専攻

英文学専攻では、高度な学問研究に必要な英語運用能力を有し、英語圏文学・文化及び英語学についての基本的な知識を有する人、高度な学問研究に挑戦する意欲を持ち、高い専門性を備えた職業人として社会で活躍することを目指す人材を求めています。

美術史学専攻

博士前期課程
美術史学専攻では、日本、東洋、西洋各地域の美術史学に関する一定の知識を修得し、その知識をより一層深めるために自ら行動し積極的に調査研究に参加する意欲のある人、さまざまな場でその成果を活かし、広く社会に還元しようとする人材を求めています。
博士後期課程
美術史学専攻では、日本、東洋、西洋各地域の美術史学に関し深く学び、修士論文において一定の成果をあげ、さらに独創的な研究に取り組んでいく高い意欲を持ち、専門的な分野において社会に貢献しようとする志を持つ人材を求めています。