画像イメージ

ここからページの本文です

授業紹介(実習風景)

  • 学内実習
  • 梱包実習
  • 香雪記念館実習

3年次の「博物館実習1a」の授業は、経験豊富な学芸員の方々を講師に、少人数クラスに分かれて掛軸、屏風、画冊などの扱いを学びます。

画像イメージ

3年次の学内実習では毎年、ヤマトロジスティクス株式会社美術品輸送カンパニー東京美術品支店から、美術展覧会のための作品輸送に関わる専門の作業員を講師に招き、梱包実習を行なっています。薄葉の使い方や綿枕の作り方などを学び、仏像の手や茶碗の梱包を実習します。

画像イメージ

香雪記念資料館での実習の様子です。

日程

内容

1日目
10:30~17:30

画像イメージオリエンテーション(実習の目的、日程、内容、諸注意)、
香雪記念資料館施設見学、
当館の調査研究に関する講義、作品の取り扱い実習

2日目
10:30~17:30

画像イメージ企画展撤収作業の補助、当館の資料収集・寄贈、展示企画・作業、
広報活動に関する講義、作品の取り扱い実習

3日目
10:30~17:30

画像イメージ展示室・収蔵庫清掃、当館の保存・教育普及に関する講義、
展示パネル作成、作品の取り扱い実習

4日目
10:30~17:30

画像イメージ大学博物館に関する講義、作品の取り扱い実習、企画展見学

5日目
10:30~17:30

ギャラリートーク学習

6日目
10:30~17:30

ギャラリートーク学習・予行演習・講評

7日目
(オープンキャンパス)
10:30~17:30

画像イメージ展示室開館作業(室内・展示ケース照明点灯、展示ケースのガラス清掃、
パンフレット準備等)、受付、案内、来館者数集計作業、ギャラリートーク、
展示室閉館作業、実習のまとめ