画像イメージ

ここからページの本文です

ゼミ・修士論文

研究・修士論文について

専門演習Ⅰ (4単位)

担当教員

広井多鶴子・飯田良明・谷内篤博・数野昌三・罍昭吉・松浦常夫・山下早代子・髙木裕子・柑本英雄・竹内美香・原田謙・高橋意智郎・竹内光悦・松下慶太

授業のテーマ・目標

専門演習Ⅰは専門性の高度化を目指した研究指導を行う。
研究対象とする各専門分野の研究成果から研究上必要とされる先行研究の文献を選択し読み解釈し討議を行い、修士論文の作成に取り掛かるための研究方法(研究計画書の作成など)を習得させる。したがって研究の仕方や事例研究、専門分野によっては現地調査、実験などもあり、演習を通して思考力や分析力が身につくよう指導する。演習の進め方は以下のとおりである。

専門演習II (4 単位)

担当教員

広井多鶴子・飯田良明・谷内篤博・数野昌三・罍昭吉・松浦常夫・山下早代子・髙木裕子・柑本英雄・竹内美香・原田謙・高橋意智郎・竹内光悦・松下慶太

授業のテーマ・目標

専門演習Ⅱは専門演習Ⅰの学習成果をさらに高度な専門研究に発展させるための段階である。各研究計画書に基づき、順序に従って研究論文の進捗報告とそれについての質疑および助言と指導を行う。最終的に修士論文の作成・完成まで指導する。演習の進め方は以下のとおりである。

※各教員紹介についてはこちらをご覧ください。