画像イメージ

ここからページの本文です

理念と精神 そして教育改革へ

 実践女子学園の建学の精神「女性が社会を変える、世界を変える」と、実践女子大学・実践女子大学短期大学部の教育理念「品格高雅にして自立自営しうる女性の育成」に基づいた人材育成をより確かなものにしていくため、

・卒業認定・学位授与の方針(ディプロマポリシー)
・教育課程編成・実施の方針(カリキュラムポリシー)
・入学者受け入れの方針(アドミッションポリシー)

のいわゆる”3つのポリシー”を見直し、改めて策定しました(平成28年度)。

 中でも、卒業認定・学位授与の方針(ディプロマポリシー)では、「国際的視野」「美の探求」「研鑽力」「行動力」「協働力」の5つの態度・能力を保証し、これらの態度・能力を確実に養成するために教育の「質」の転換を図り、能動的学修を積極的に取り入れます。また、5つの態度・能力を育成することを、学生や企業・社会一般に保証するために、様々な先進的取り組みを行い、制度やシステムを構築していきます。

 これらの新しい取り組みを広くお知らせするために、「実践女子大学・同短期大学部の理念と伝統 そして教育改革へ」と題したパンフレットを制作しましたので、ぜひご覧ください。