画像イメージ

ここからページの本文です

吉本 真由美

吉本 真由美

文学部 英文学科 助教

吉本 真由美(よしもと まゆみ)

YOSHIMOTO Mayumi

研究室
渋谷キャンパス 1416
専門分野・専攻
英語学
教育研究情報
研究者情報データベースへのリンク別ウィンドウ

最近の研究テーマ等

人が言語を発し理解する際に、どのようにして文が生成され、意味解釈が行われるのか、という疑問をテーマに、特に英語と日本語の比較構文に焦点をあてて研究しています。また、疑問文などに見られる移動現象にも興味があります。これらは一見、無関係な構文に見えるかもしれませんが、似通った操作が関わっていると考えることもでき、言語研究の奥深さを垣間見ることができます。

主な担当授業と概要

パラグラフ・ライティングb

英語で書かれた文章のパラグラフの内容を正しく理解するための読解力を養うとともに、自分でパラグラフを(英語で)作文する練習を行い、最終的に複数のパラグラフからなる短いエッセイを書く能力を養成します。

インテンシヴ・リーディングa

語彙や文法の知識を強化しながら、文章を構造的に読解する力を伸ばします。また、言語学における様々な分野のトピックの文章を読むことで、言語に関しての知識を増やすとともに、言語への興味を深めます。

研究室・ゼミ紹介

ゼミは担当していませんが、学科の助手とともに、学習上のことや科目履修、成績のことなど、学生から幅広く相談を受けています。なにか心配ごとなどがあれば、些細なことに思えるようなことでも、遠慮なく研究室を訪ねてほしいと思います。

趣味・特技

クラリネットを吹くのが趣味です。中学生の頃に初めて手に取ったこの楽器と、いつのまにか長いお付き合いになっています。

受験生へのメッセージ

英語を積極的に使うことはもちろん、様々な文学作品を読んだり他の言語について調べるなど、幅広く興味をもって学んでほしいと思います。自分が一生懸命取り組んだことは自信をもたらしますし、どのように学んだかというプロセスはその後の人生にも必ず役に立つことと思います。