下田歌子電子図書館 > 資料の利用方法 > 学外者

 
学外の方が実践女子大学・短期大学の図書館を利用する場合には、ご自分が所属する機関の図書館等(地域の公共図書館も含む)からの紹介が必要です。さらに特殊コレクションの場合は、別に閲覧・複写許可願を事前申請していただく必要があります。

必ず所属機関を通して、利用の申込みをして下さい。個人による利用、事前の連絡のない場合は受け付けていませんのでお気をつけ下さい。

  • 所属機関
     学生、教員でしたら学校の図書館。企業の方でしたら資料室等(社用の場合のみ)。個人の方は、地域の公共図書館等にご相談下さい。

 

■手続方法

  1. 閲覧したい具体的な資料名(請求番号等)、閲覧日を確定して下さい

    下田歌子資料の所蔵はデータベースで検索できます。
    開館日等は開館カレンダーで見ることが出来ます。
     
  2. ご自分の所属機関(大学・公共図書館等)に相談します

    ご自分の所属機関から、資料の有無、利用可能かどうか等を実践女子大学図書館に問い合わせてもらいます(個人で直接問い合わせはしないで下さい)。
     
  3. 「特殊コレクション(閲覧・複写)許可願」を提出します

    特殊コレクションの閲覧は事前申請制になっていますので、「特殊コレクション (閲覧・複写)許可願」に必要事項を記入して、所属機関より郵送(又はFAX)してください。申請は
    1週間前までに行ってください。

    ※ 用紙はこちらからダウンロード(PDF形式)できます。
    ※ 記入例はこちら

  4. 紹介状の発行
      
    閲覧が許可されましたら、所属機関に紹介状を発行してもらいます。
      
  5. 閲覧
     
    閲覧当日はご自分の所属機関(大学・公共図書館等)からの紹介状と身分証明書を持参した上で来館して下さい。大学図書館の入口は、正門を入って正面に見える建物の1階にあります。短期大学図書館は、正門正面の建物の螺旋階段を上がった2階になります。守衛室で外来の手続きをして、 図書館カウンターで来意を告げて下さい。また下記の利用時間に留意して来館して下さい。
     

 ※資料は館内閲覧になります。
 ※基本的に電子複写は認めていません。カメラ撮影でお願いします。
 
     ◆掲載・放映許可願(学術用)[PDF形式]

■利用時間

平日 土曜日
大学図書館 受  付 9:00〜17:00
閲  覧 9:00〜18:45
受  付 9:00〜12:00
閲  覧 9:00〜16:00
短期大学図書館

受  付 9:00〜16:00
閲  覧 9:00〜17:30

受  付 9:00〜12:00
閲  覧 9:00〜16:00

 ※受付はなるべく午前中にお願いします。
 ※休暇中は時間が変更になります。


創立100周年記念製作

Copyright(C) 1999, JIssen Women's University Library, Japan, All rights reserved 無断転載禁