画像イメージ

ここからページの本文です

ワシントン大学

研修の特徴

ワシントン大学

シアトルはアメリカ西海岸北部に位置し、インフラ基盤の整備や市民の教育レベルの高さなどから「全米で最も住みやすい都市」ともいわれる美しい港湾都市です。ワシントン大学は歴史と伝統を誇る総合大学で、常に全米大学ランキングの上位にランクされています。

ワシントン大学付属の英語研修機関であるESL部門が担当するSTEP(Short Term English Language Programs)は、正規留学生を対象に実施するカリキュラムを、短期留学生用にアレンジした研修プログラムです。その中でも最もバランスのとれた"STEP Language and Culture"に参加します。このプログラムでは、コミュニケーションの強化に焦点を置いています。クラスは、平日午前中3時間行われ、各国からの留学生と共に学ぶ、平均14名(最大18名)の少人数制国際クラスとなります。

宿泊はホームステイとなり、アメリカ人の一般家庭に入り、アメリカの家庭生活を体験します。平日の朝夕食はホームステイ先、昼食は各自大学寮のカフェテリアや周辺のレストランで取ります。

教室内での授業の他、週に2回の割合で予定されているワシントン大学学生・スタッフとのフィールドトリップでは、楽しみながらアメリカ人学生や他国のクラスメートとの会話を実践します。そのほかSTEPアクティビティーとは別に、マウントレーニア国立公園日帰り旅行や、アウトレットショッピングなども予定されています。

2017年 第18回 ワシントン大学英語研修

概要

履修単位

大学・短大「海外語学研修a」2単位認定

期間

8月4日(金)~8月28日(月) (24日間:授業時間数60時間以上)

研修地

Short Term English Language Programs(STEP)
University of Washington
Seattle, WA 98195 USA

研修費

約550,000円

定員

20名 (最少催行人数 15名)

募集締切

5月23日(火)16:00 (大学生、短大生とも)

研修日程

8/4(金)

成田発シアトル着、専用バスでシアトルへ
シアトルダウンタウンの見学と散策後、ワシントン大学へ
ホストファミリーと対面し、各家庭へ

8/5(土)~8/6(日)

ホストファミリーと共に過ごします

8/7(月)

午前:登録手続きとプレイスメントインタビュー
午後:ウェルカムレセプション後、キャンパス見学

8/8(火)~8/26(土)

午前:STEP クラス
午後:STEP フィールドトリップ(週2回)または自由研修
週末:マウントレーニア国立公園日帰り旅行
   シアトルプレミアムアウトレット見学
   またはフリータイム(ホストファミリーと過ごす)

8/27(日)

大学から専用バスでシアトル空港へ  午後:シアトル発

8/28(月)

成田着 空港にて解散