ここからページの本文です

避難訓練及び防犯対策の呼びかけを行いました

2013年06月07日

 6月6日(木)、実践女子短期大学(神明キャンパス)では避難訓練を行いました。

 地震及び火災発生のアナウンスが流れ、学生約300名及び教職員がグラウンドに避難。全員の安否確認終了後に消防署職員の指導の下、屋内消火栓と消火器を使用した消火訓練を実施し、学生が参加しました。

 また、同日には日野警察署の警察官が、一人暮らしの防犯対策のパンフレット等を配布しました。

 実践女子短期大学では防災体制を整えるとともに、今後も学生自身が防災と防犯の意識を高められるような取り組みを実施いたします。

避難訓練1

避難訓練2

避難訓練3

避難訓練4