ここからページの本文です

美学美術史学科の下山肇准教授デザインのモニュメント 加東市役所(兵庫県)新庁舎前に設置されました

2014年03月11日

 本学文学部美学美術史学科の下山肇准教授がデザインしたモニュメントが、加東市役所(兵庫県)前に設置されました。
 加東市役所新庁舎の竣工を記念して設置され、2月24日の竣工式では除幕が行われました。
 銘板には以下の文言が刻まれています。

 銘板文言
 「○(えん)」と「□(ほう)」により上昇する造形によって
 人々の「縁」を育み、地域の「宝」を活かし成長する姿を表現しています。

画像イメージ「円と方」