ここからページの本文です

オール実践ホームカミングデーを挙行しました(10/26)

2014年10月31日

去る10月26日(日)に「オール実践ホームカミングデー」を渋谷キャンパスにて挙行し、大学・短期大学・中学校高等学校の卒業生と元教職員を母校にお迎えしました。

まず行われた「ホームカミングデー音楽祭」では、卒業生の有志の方々よりご寄贈いただいたピアノのお披露目演奏に始まり、弦楽や独唱・重唱がおこなわれ、館内に響き渡る素敵な音楽で観客を魅了しました。

画像イメージ

画像イメージ

画像イメージ

音楽祭に引き続き『向田邦子文庫』のオープニングセレモニーが行われました。セレモニーには、向田邦子氏の実妹である向田和子氏をお迎えし、テープカットをいたしました。『向田邦子文庫』は日野キャンパスの図書館の特殊文庫として開設され、このたび、向田邦子氏が学んだ渋谷の地に移設されたものです。ご家族より寄贈された多数の蔵書・シナリオ・自筆原稿の他、原稿を執筆した机・椅子・万年筆、日常に使用したバッグ類や湯呑などの遺品などが展示され、11月1日(土)より一般公開されます。

画像イメージ

画像イメージ

画像イメージ

懇親会にも、多くの卒業生や元教職員の方々にご参加いただきました。懐かしい話に花を咲かせるとともに、新たな学び舎への好評や学園発展への期待が語られました。また、食生活科学科教員のオリジナルレシピで作られた「さくらスコーン」が振る舞われるなど、和やかな雰囲気のなか会は進み、最後は、参加者全員での校歌斉唱で締めくくりました。ご来場いただきました皆様には、厚く御礼申し上げます。

画像イメージ

画像イメージ

画像イメージ