ここからページの本文です

実践女子大学”女性キャリア探究”トークシリーズ@日野キャンパス開催のお知らせ

2015年09月28日

画像イメージ詳細はこちらPDFファイル(PDF 391KB)

実践女子大学ではキャリア教育に力を入れています。
自分に合った生き方を見つけてほしい、みんなが豊かな人生を過ごせるようにとの思いから、授業以外でも様々なイベントを行い「自分の将来」を考える機会をつくっています。
2015年の後期は、社会で活躍するキャリアを持つ女性から話を聞き、女性のキャリアを探究するトークシリーズを、女性キャリア形成研究所、男女共同参画推進室、生活科学部の共催で、日野キャンパスにて開催します。

学生向けに行われる「ランチタイムトーク」を皮切りに、一般の方もご参加いただけるイベントも開催します。
この機会にぜひ、ご参加ください。

”女性キャリア探究”トークシリーズ

身近な助手さんとのランチタイムトーク 

本学卒業生の助手さんが、就活や企業での仕事の経験をもとに、皆さんの素朴な疑問に答えます。
(学生対象のため、一般の方はご参加いただけません)

生活文化学科公開授業

日時:10月14日(水)9:30~10:30
  “子どもへの思いをかたちに”~地元で活躍する女性の声を聞く~
   ゲスト:中川ひろみさん(NPO法人子どもへのまなざし代表理事)
地元日野で、子どものための楽しい活動を展開する中川ひろみさん。活動のエピソードを織り交ぜながら、地域社会とNPOの存在意義、女性ならではの視点、NPOを立ち上げるということなど、生活密着型の仕事の魅力をお話しいただきます。

“キャリ探”スペシャル・トーク

日時:11月7日(土)12:45~16:00
新しい女性の生き方を探求する若手OGや超多忙のマスコミで活躍のゲストが駆けつけてくれます!

■第1部 先輩からのメッセージ ゲスト:高澤由香里さん&山田早耶香さん
【高澤さん】生活環境学科卒業。DHC勤務(総合職)後、現在はスターバックス勤務。人気企業を射止めた就活の実際やそれぞれの会社での仕事内容などから、後輩へのメッセージをいただきます。
【山田さん】生活文化学科卒業後、カナダに留学。その後、大手企業に就職。現在はキャリアアップのため、再度の留学を計画。自分の手で道を切り拓くフロンティア精神、そのエネルギーの源とは。

■第2部 トークショー“マスコミで働くということ”
特別ゲスト:森麻季さん(キャスター)
日テレ系「ウェークアップ!ぷらす」キャスターとして活躍中の森麻季さんを特別ゲストに迎え、マスコミで働く女性の現場の生の声を聞きます。マスコミってどんなところ、女性の新しい働き方とは・・・。マスコミに関心ある人必見です。

公開市民講座

日時:12月12日(土)13:00~15:30  ※現代生活学科企画講座
 “女性の起業(シゴト)と暮らしを考える”

敷居が高そうにみえる「起業」も、新しいキャリア形成の道です。女性起業家を講師に迎え、成功のポイント、ワークライフバランス、自己実現など「女性と起業」を考えます。

<お問い合わせ先>
実践女子学園 女性キャリア形成研究所(担当:須賀)
Tel:042-585-8918(現代生活学科助手室)