ここからページの本文です

<日野キャンパス>創立120周年記念整備事業が進行中です

2015年09月29日

画像イメージ本館1Fエントランス

画像イメージ図書館個人閲覧室

 実践女子学園は、2019(平成31)年に創立120周年を迎えるにあたり、教育環境を整備・充実すべく「創立120周年記念整備事業」を行っています。

 現在、2期日野校地整備計画が進行しており、大学の夏季休業期間を利用して、本館のエントランスホール周辺ならびに図書館等の改修工事を行いました。
 
 また建設中の新第3館は、鉄骨組み上げが完了し、床や外壁の工事が始まりました。今後は、新3館を中心とした外構工事等を行い、今年度中に全事業が完成する予定です。