ここからページの本文です

東海市芸術劇場(愛知県)にて「家族」をテーマとした下田歌子特別展示・講演会を開催

2016年06月20日

実践女子学園では毎年、学祖下田歌子の業績を顕彰しつつ、エッセイ・短歌の募集を通して、これからの生き方、考え方、教育のあり方を、ともに考え学ぶための公募賞を設けています。
このたび第14回下田歌子賞の募集を記念して、東海市芸術劇場(愛知県)にて下田歌子特別展示および講演会を開催いたします。

<下田歌子特別展示>
「家族」 下田歌子の人生と言葉

展示期間:6月27日(月)から7月20日(水)まで
場  所:東海市芸術劇場 2階  嚶鳴広場
     (愛知県東海市大田町下浜田137番地ユウナル東海内)
展示内容:下田歌子の曽祖父(平尾他山)、祖父(東條琴台)の肖像画
     平尾家家系図
     「四十余日記」下田歌子自筆原稿  他

画像イメージ詳細チラシPDFファイル(PDF 421KB)

平成28年度嚶鳴広場講演会
~女子教育の先駆者・下田歌子~ 揺りかごを動かす手は世界を動かす

日  時:平成28年7月9日(土) 14:00~15:30
場  所:東海市芸術劇場 2階  嚶鳴広場
     (愛知県東海市大田町下浜田137番地ユウナル東海内)
講  師:湯浅 茂雄 氏 (実践女子大学下田歌子研究所長)
内  容:
 下田歌子の思想や業績を基に、子育て世代の女性たちに、家庭のあり方や女性の生き方、悩みなどのヒントについて発信すると共に、男女共同参画社会の実現と女性のキャリア支援に関する活動について

<講演会申し込み先>
東海市教育委員会 社会教育課
電話番号 052-603-2211
E-mail shakyou@city.tokai.lg.jp
申込期間:6月15日~7月1日