画像イメージ

ここからページの本文です

ひらめき☆ときめきサイエンス

画像イメージ

実践女子大学では、独立行政法人日本学術振興会(JSPS)の研究成果の社会還元・普及事業である、平成29年度「ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI」に採択され、以下の2つのプログラムを実施します。

※ひらめき☆ときめきサイエンスは、大学や研究機関で行われている最先端の研究成果について、小学5・6年生、中学生、高校生の皆さんが、直に見る、聞く、触れることで、科学のおもしろさを感じてもらう体験型プログラムです。

プログラム名

実施代表者

日時(開催場所)

対象

定員

日本の発こう食品を見直そう! ~微生物がつくるおいしい食べ物~
(受付終了しました)詳細はお問い合わせください。

生活科学部教授
白尾美佳

2017年8月5日(土)
(日野キャンパス)

小学5,6年生

20名

化学を知れば、調理がもっと楽しくなる!~「アピオス」って何?~

生活科学部准教授
奈良一寛

2017年8月6日(日)
(日野キャンパス)

高校生

30名

■各プログラムとも受講料は不要です。昼食もこちらで用意いたします。

応募方法

下記のいずれかの方法でお申し込みください。

【TEL】042-585-8821 下記の必要事項をお伝えください。(受付時間 月~金 9:00~17:00)
【FAX】042-585-8818 下記の必要事項を記載して、送信してください。
   (ちらしの裏が専用のFAX申し込み用紙となっていますのでご利用ください)
【E-mail】kenkyu@jissen.ac.jp   下記必要事項を記載してメールを送信してください。

※応募は先着順で受け付けます。
※受講の可否について、折り返しご連絡いたします。(受講可能者へは当日の持ち物、集合場所等のお知らせを後日郵送いたします)

<必要事項>
■氏名(フリガナ) ■生年月日 ■性別 ■住所 ■電話番号 ■E-mail ■学校名 ■学年 ■家族学校関係者の見学の有無 ■保護者の同意の有無(受講希望者は必ず保護者の同意を得ることとしています)

日本学術振興会のWebサイトからも応募が可能です。

問い合わせ先

実践女子大学 研究推進室
TEL 042-585-8821