画像イメージ

ここからページの本文です

実践女子大学 研究推進機構

機構長挨拶

画像イメージ実践女子大学
研究推進機構長
難波 雅紀

 高等教育機関には、質の高い教育を学生に提供すること、知的資源を様々な形で社会還元することによって、現在から未来にわたって社会の活性化に資するという使命が付託されています。
 実践女子大学では、教育や社会貢献の基盤である研究をいっそう充実させ、その使命を果たしていくために、研究推進機構を設置しています。今後、流動性が加速していく社会においては、従来の固定的、伝統的な教育や研究によって培われる深い教養や専門性に加えて、それらを実社会において機敏に展開していくことが、ますます求められると予想されます。
 研究推進機構では、研究の質的向上を図るとともに、大学はもとより社会との連携・連動によって創出された多様な研究活動をとおして、グローバル社会が抱える課題に柔軟に対応していきます。

研究推進機構について

研究推進機構について

研究推進機構の目的、組織等について紹介します。

研究内容の紹介

研究内容の紹介

本学のこれまでの研究内容等について紹介します。

学外との連携

学外との連携

産学連携や共同研究等について紹介します。

研究機関と資料館

研究機関と資料館

本学の研究所や資料館の紹介です。

お問い合わせ

研究に関するお問合せ先

研究に関するお問合せ先の一覧です。

関連リンク集