ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

第40回 実践英文科会総会・講演会が開催されました

総会参加者:42名、講演会参加者:44名


6月12日(日) 平成28年度実践英文科会総会・講演会が6月12日(日)に開催されました。
お天気にも恵まれ、多くの会員の参加のもと、総会は順調にすすみ終了しました。

画像イメージ

英文科会恒例のお弁当とお茶、和菓子に会員からご寄贈いただいたコーヒーでの昼食会と和やかに進みます。

続いての講演会は、実践女子大学文学部英文学科主任教授の稲垣伸一先生です。

画像イメージ

“結婚なんてもういらない?”-19世紀アメリカの結婚制度批判と題して、ナサニエル・ホーソーンの『緋文字』を入り口に、講演がはじまりました。
結婚制度批判から結婚廃止論、さらには「フリー・ラブ」へと話は進みます。
最後は、夏目漱石の『それから』にも影響があったのではないかと、興味深い展開になりました。

画像イメージ

講義のようなご講話に参加者は熱心に耳を傾け、メモを取り、思わず、感嘆の声があがります。一同大感激でした。

質問のコーナーでも、興味深い多くの意見が出され、和やかな雰囲気の中講演会は終了しました。

このページの上へ

ここからサイトの主なメニューです