画像イメージ

ここからページの本文です

メディア掲載情報(2018年度)

  • 7月
  • 6月
  • 5月
  • 4月

掲載・放送日

媒体名

内容

7月12日(木)

読売新聞(朝刊31面) 「高齢者ら向け渋谷ツアー 実践女子大 学生企画 商品化も」
本学と近畿日本ツーリスト首都圏との連携授業について紹介されました。

7月11日(水)

日経産業新聞(朝刊15面) 「Human Resourcesマネジメントを考える グローバル時代の人事部 変わる役割 機能強化を」
現代社会学科・谷内篤博教授の寄稿が掲載されました。
7月10日(火) A-SPORTS(2・3面) 「A-SPORTS×実践女子大 街の自然を歩いてみよう 渋谷でワンダーフォーゲルしてみました」
A-SPORTS編集部とのコラボレーションで、学生の誌面企画を実施しました。
7月1日(日) 東京新聞(朝刊1面) 「睡蓮へのまなざし 上 『モネそれからの100年』展」
美学美術史学科・六人部昭典教授のモネについてのコメントが掲載されました。
7月1日(日) 中日新聞(岐阜総合版)(朝刊11面) 「『下田歌子賞』の作品募集始まる エッセーや短歌」
下田歌子賞の応募要項について紹介されました。

掲載・放送日

媒体名

内容

6月28日(木) 読売新聞(朝刊30面) 「高齢者ら向けツアー発案 実践女子大学 学生企画 商品化も」
本学と近畿日本ツーリスト首都圏との連携授業について紹介されました。
6月26日(火) 東京新聞(朝刊22面) 「高齢者や障がい者 楽しめる渋谷観光は? 実践女子大学生がツアー提案 VRで遊べる企画が優勝」
本学と近畿日本ツーリスト首都圏との連携授業について紹介されました。
6月26日(火) 中国新聞(朝刊112面) 「タウンリポーター発、くらしの『右』『左』学ぶ@広島市東区」
コーヒーカップのとってについて、創設者・下田歌子の著書「女子普通礼式」の記述が紹介されました。
6月22日(金) 読売新聞(朝刊28面) 「途上国で働く-パートナーシップの国際協力 実践女子大学渋谷キャンパス5階」
渋谷キャンパスでの開催告知が掲載されました。

6月14日(木)

渋谷のラジオ

「渋谷商店部 中央エリア」
実践女子大学オリパラプロジェクトの学生が出演しました。

6月8日(金)

日本食糧新聞(朝刊5面)

「粉砕同一が誤差最小 近赤外線栄養成分測定研究会 最新研究結果」
食生活科学科・数野千恵子教授の渋谷キャンパスでの講演内容が紹介されました。

6月7日(木)

渋谷のラジオ

「渋谷商店部 中央エリア」
人間社会学科・駒谷真美教授と駒谷ゼミ3年生が出演しました。

6月7日(木)

シブヤ経済新聞(webサイト)

「渋谷区、実践女子が『ソーシャル・アクション・パートナー』協定 女性視点の防災対策も」
本学と渋谷区が「シブヤ・ソーシャル・アクション・パートナー協定」を結んだことが掲載されました。

6月7日(木)

毎日新聞@大学(webサイト)

「大学倶楽部・実践女子大 渋谷区と包括連携協定締結 教育振興や防災対策強化で協力」
本学と渋谷区が「シブヤ・ソーシャル・アクション・パートナー協定」を結んだことが掲載されました。

6月6日(水)

日本経済新聞(朝刊31面)

「実践女子学園と渋谷区が協定 女性視点で課題解決」
6月1日(金)に締結式がおこなわれた「シブヤ・ソーシャル・アクション・パートナー協定」について掲載されました。

6月5日(火)

しぶやフォト日記
渋谷区公式サイト

「学校法人実践女子学園とシブヤ・ソーシャル・アクション・パートナー協定を締結しました」
6月1日(金)に行われた締結式の様子が掲載されました。

6月5日(火)

毎日新聞(大阪)(夕刊1面)

「特集ワイド=家で夫に足りない事 『名もなき家事』の不満 ゴミ分類、献立作り・・・やるのはいつも妻!?」
人間社会学科・山根純佳准教授のインタビュー記事が掲載されました。

6月5日(火)

毎日新聞(夕刊1面)

「特集ワイド=家で夫に足りない事 『名もなき家事』の不満 ゴミ分類、献立作り・・・やるのはいつも妻!?」
人間社会学科・山根純佳准教授のインタビュー記事が掲載されました。

6月2日(土)

東京新聞(朝刊11面)

「東京くらしの伝言板 T-Voice! 実践女子大学人間社会学部公開講座開催!」
パネルディスカッション「途上国で働く パートナーシップの国際協力」の開催告知が掲載されました。

6月1日(金)

私学経営6月号(P.48~49)

「頼りにされる大学職員になるための心得の条(30)『ニーチェとキノコ』」 
井原徹理事長が寄稿しました。

掲載・放送日

媒体名

内容

5月30日(水)

日本経済新聞(朝刊27面)

「キャンパス発 この一品=電子版閲覧数ランキング 『SNS映え』増える」
2017年4月~2018年3月に同紙面で取り上げた約40品目のうち、日本経済新聞電子版で閲覧数が多かった上位品目として、生活環境学科のプロダクト研究室(指導:塚原 肇 教授)と中日本エクシスが産学連携の一環で開発した「どうぶつおしりマシュマロ」が「第9位」にランクインしました。

5月29日(火)

サンデー毎日(2018年6月10日増大)

[Camera Eye]きらり実践女子19 平子成美さん(実践女子大学生活科学部生活文化学科卒)
「子どもたちの中にある知的好奇心を育みたい」

5月28日(月)

朝日新聞デジタル&M(webサイト)

「実践女子学園(大学・短大・中高) 渋谷区と包括連携協定(『シブヤ・ソーシャル・アクション・パートナー協定』)を締結 女性視点による地域社会の課題解決を目指す」
6月1日(金)、学校法⼈実践⼥⼦学園と、渋谷区が包括連携協定(「シブヤ・ソーシャル・アクション・パートナー協定」) を締結することが掲載されました。

5月28日(月)

NHK(21:00~21:54放送)

「ニュースウォッチ9 『高齢者が引き起こす交通事故』」
人間社会学科・松浦常夫教授のインタビューが放送されました。

5月26日(土)

MONTHLY コロンブス 6月号(P34-35)

「vol.11 キャンパスの力 実践女子大学 新時代を支える女性の育成を通じて女子大の未来像を示す」
城島栄一郎学長のインタビューが掲載されました。

5月25日(金)

北海道新聞(朝刊13面)

「2020東京へ 参加求む!ボランティア 会場案内、競技運営補助・・・『大会の顔』11万人 募集は9月から 自己負担 重荷の声」
実践女子大学が、学生に東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、ボランティアなどへの参加を促そうと大会期間中に授業や試験を取りやめることが掲載されました。

5月23日(水)

月刊公論(6月号増刊)

「エネルギーに対して国民の理解を深めることが大切です」
現代生活学科・菅野元行准教授のインタビュー記事が掲載されました。

5月16日(水)

minamishinsyu.jp(webサイト)

「東京の中学⽣が⽥植え体験 今⽥平 農業の厳しさと喜び学ぶ」
実践⼥⼦学園中学校の2年⽣219⼈が、農業法⼈今⽥平(飯田市⿓江)の指導で⽥植えを体験したことが掲載されました。

5月16日(水)

中日新聞(朝刊16面)

「恵那・岩邑中と東京の中学生交流 下田歌子ゆかりの地案内」
実践女子学園中学校の2年生110人が、岐阜県恵那市・岩邑中学校の3年生44人とが、学祖・下田歌子ゆかりの地9ケ所をめぐり交流したことが紹介されました。

5月11日(金)

ニッキン(朝刊17面)

「SMBCCF 金融教室開催を積極化 参加者100万人突破も」
SMBCCF渋谷お客様サービスプラザスタッフによる講義の様子が掲載されました。

5月3日(木)

愛媛新聞(朝刊1面)

「地軸」ドライバーの運転マナーについてのエッセイの中で、人間社会学科・松浦常夫教授の著書「高齢ドライバーの安全心理学」(東京大学出版会)が紹介されました。

5月2日(水)

スポーツニッポン(18面)

「『2020年の1月1日のスポニチに1面』テーマに実践女子大学で本誌記者が授業 これから新聞を読む習慣を身に着けて立派なスポニチの1面を作りたい」
4月23日(月)にキャリア教育科目「国際理解とキャリア形成」で行われたスポーツニッポン記者による授業の紹介と、国文学科・深澤晶久教授のコメントが掲載されました。

5月1日(火)

Sponichi Annex(webサイト)

「スポニチ記者が実践女子大学で教鞭 2020年1月1日のスポニチ1面は?」
4月23日(月)にキャリア教育科目「国際理解とキャリア形成」で行われたスポーツニッポン記者による授業の紹介と、国文学科・深澤晶久教授のコメントが掲載されました。

5月1日(火)

私学経営5月号(P.62~63)

「頼りにされる大学職員になるための心得の条(29)『大学職員の営業』」
井原徹理事長が寄稿しました。

5月1日(火)

朝日新聞(大阪)(朝刊9面)

「耕論 働く人に裁量は 男女分業ありきの『選択』」
人間社会学科・山根純佳准教授のインタビュー記事が掲載されました。

5月1日(火)

朝日新聞(朝刊9面)

「耕論 働く人に裁量は 男女分業ありきの『選択』」
人間社会学科・山根純佳准教授のインタビュー記事が掲載されました。

掲載・放送日

媒体名

内容

4月25日(水)

日経産業新聞(朝刊・15面)

「マネジメントを考える 実践女子大学人間社会学部長 谷内篤博氏 個性生かす人材管理 キャリアを自立選択」現代社会学科・谷内篤博教授が寄稿しました。

4月21日(土)

報知新聞(朝刊・27面)

「恋愛興味津々 桜井日奈子」
「女子大の日」に渋谷キャンパスで行われた、映画「ママレード・ボーイ」イベントの様子が紹介されました。

4月21日(土)

スポーツニッポン(朝刊・26面)

「女子大で映画イベント 学生400人の大歓声 桜井日奈子『凄い』」渋谷キャンパスで行われた映画「ママレード・ボーイ」イベントの様子が紹介されました。

4月20日(金)

中日新聞(朝刊・13面)

「すべてはモネからはじまった 睡蓮へのまなざし『モネ それからの100年」展 (上) 実は…現代美術の先駆者でもあった 福田美蘭さん 新作『睡蓮の池』」
美学美術史学科・六人部昭典教授のコメントが掲載されました。

4月19日(木)

YOMIURI ONLINE(webサイト)

「わさび漬けパッケージ考案…実践女子大の松浦さん」
生活環境学科プロダクトデザイン研究室の学生によるわさび漬けのパッケージデザイン(指導:生活環境学科・塚原肇教授)について紹介されました。

4月19日(木)

読売新聞(朝刊31面)

「わさび漬け パッケージ考案 実践女子大の松浦さん 地場産品PR」
生活環境学科プロダクトデザイン研究室の学生によるわさび漬けのパッケージデザイン(指導:生活環境学科・塚原肇教授)について紹介されました。

4月18日(水)

朝日新聞(朝刊33面)

「制服の役割 世につれて 身分消す実用性→学校「らしさ」象徴 受験生集めの一助に」
生活環境学科・川上梅教授のコメントが掲載されました。

4月16日(月)

Current Awareness Portal (webサイト)

「実践女子大学・実践女子大学短期大学部図書館、OPACを一新 日本図書コードの分類コードを利用した検索が可能に」
本学図書館が、日本図書コードの分類コードを利用した検索が可能になった蔵書検索システム(OPAC)に一新したことが紹介されました。

4月2日(月)

現代ビジネス(webサイト)

「『核家族化が進んでいる』は本当か? データから徹底検証」
人間社会学科・広井多鶴子教授が寄稿しました。

4月1日(日)

私学経営4月号(P.51~52)

「頼りにされる大学職員になるための心得の条(28)『できる職員の仕事ぶり』」
井原徹理事長が寄稿しました。

  • 画像イメージ