画像イメージ

ここからページの本文です

1期渋谷校地整備計画(創立120周年記念整備事業)

 実践女子学園は、2019(平成31)年に創立120 周年を迎えるにあたり、教育環境を整備・充実すべく「創立120 周年記念整備事業」を行い、教育理念の一層の発揚に全力を注いでいます。

1期渋谷校地整備計画

 1期整備計画では、渋谷キャンパスの整備を行い、実践女子学園中学校高等学校の新体育館を建設し、併せて実践女子大学・実践女子短期大学の渋谷キャンパス展開に係る教育施設整備事業を行いました。また、1期整備事業に合わせ、関連事業として、一般社団法人教育文化振興実践桜会会館の移転・建設を行いました。

実践女子大学・実践女子大学短期大学部創立120周年記念館

実践女子大学・実践女子大学短期大学部
 「創立120周年記念館」

規模    地下1階、地上17階
建築面積  2,485,67㎡
延床面積  25,999.62㎡
構造    鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造、免震構造
工期    2012(平成24年)3月~2014年(平成26年)1月

実践女子学園中学校高等学校創立120周年記念体育館

実践女子学園中学校高等学校
 「創立120周年記念体育館」

規模    地上3階
建築面積  2,578.17㎡
延床面積  4,258.52㎡
構造    鉄筋コンクリート造、鉄骨造
工期    2010年(平成22年)7月~2011年(平成23年)12月

一般社団法人教育文化振興実践桜会実践桜会会館

一般社団法人教育文化振興実践桜会
 「実践桜会会館」

規模    地上2階
建築面積  234.80㎡
延床面積  409.32㎡
構造    鉄筋コンクリート造
工期    2011年(平成23年)6月~2012年(平成24年)1月

  • 画像イメージ