画像イメージ

ここからページの本文です

日野市中央図書館プロジェクト

日野市立図書館創立50周年記念事業に向け、市内図書館の活性化を図りたいという図書館からの申し出により、生活環境学科の学生有志による「日野市中央図書館プロジェクト」が2015年に発足しました。

約1年かけて様々な検討を行い、2016年4月に以下3点の提案を行いました。
 ①マスコットキャラクター「ノラ」と「ひのちゃん」
 ②図書館のサイン計画
 ③ノラのイラスト付きエプロン

①のマスコットキャラクターについては、既存のキャラクター「ノラ」をよりかわいらしく親しまれやすいようリニューアルし、新たなキャラクター「ひのちゃん」とともに提案。それぞれのキャラクターの立て看板と、二人の紹介と出会いをまとめた絵本も制作してお披露目しました。

②の図書館のサイン計画については、最寄りのJR豊田駅に設置する立て看板とリーフレットを提案。立て看板は模型を、リーフレットは試作品を示して紹介しました。

③のノラのイラスト付きエプロンは、男性にも女性にも着用していただけるようなデザインを検討し、試作品を学生たちが着用して提案。学生たちが制作したエプロン11着を、日野市中央図書館の皆様に贈呈しました。

画像イメージ生活環境学科の学生と「ノラとひのちゃん」

画像イメージ模型を使ったサイン計画の提案

画像イメージノラのイラスト付きエプロンの提案