画像イメージ

ここからページの本文です

2012年度

実施日

団体名

内容

3月、9月

ATLASチアリーディング部

3月に「春の交通安全運動パレード」、9月15日に日野市民ふれあいの森ホールで開催された「秋の交通安全市民のつどい(主催:日野警察署、日野交通安全協会、日野地域交通安全活動推進委員協議会、日野市)」で、ATLASチアリーディング部が元気いっぱいの演技を披露しました。日野警察署より、地域住民の交通安全意識の高揚に多大な貢献をしたので、感謝状をいただきました。

10月27日

小学生英語教育サークル

実践女子大学小学生英語教育サークルは、実践女子大学近隣の日野市立第七小学校に通う子どもたちを対象に、月2回程度、英語を教えたり、アメリカの文化を体験する活動を行っています。
2012年度は、小学生英語教育サークルに所属する7名の学生が、日野七小の1年生(18人)・2年生(6人)とともに活動を行し、10月27日(土)には、アメリカ文化体験の一環として、ハロウィンパーティが実施されました。

12月27日

宮古市田老地区支援プロジェクト

実践女子大学では、2011年11月に教員および学生によるボランティア活動「宮古市田老地区支援プロジェクト」を立ち上げ、東日本大震災の被災地の一つである岩手県宮古市田老地区を支援する取り組みを行っています。
この活動では、学生が仮設住宅などを訪問し、地域住民と写真立てやコースターなどのモノ作りや、本学卒業生で岩手県宮古市出身の音楽療法士による音楽やリズム運動を通じた集団コミュニケーションなどを行いました。
2012年12月27日の6回目の訪問では、学部・学科を越えた学生17名と須賀恭子名誉教授の他教員3名が参加し、ボランティア活動を行うとともに岩手県宮古市市長への報告会を実施。また、湯浅茂雄学長と職員も同行し、現場を視察しました。