ここからページの本文です

教職員奨学資金募金

※実践女子学園の教職員を募集対象とする奨学寄付金です。

画像イメージ

実践女子学園教職員奨学資金制度は、本学園の「学生・生徒を大切にする」という教職員の姿勢をより鮮明にし、具体的に伝えるものとして、2007(平成19)年に創設されました。

本奨学金は、勉学意欲が強いにもかかわらず、家計支持者の死亡、会社の倒産等により学費の納入が著しく困難となった学生・生徒を対象に、学費相当額を給付して学業を全うしてもらうためのものです。

2016(平成28)年度は、募金総額3,003千円のご寄付を頂戴しました。これも、偏に趣旨に賛同いただいた教職員の皆様のご助力の賜物と存じ、篤く御礼申し上げます。つきましては、本年度も教職員の皆様の一層のご助力をお願いするものです。

募金趣意書

募金方法

「給与・賞与からの差引」又は「一括納付」のどちらかをお選びいただけます。
月々の寄付金額の設定は、1,000円単位といたします。
「寄付申込書」に所要事項をご記入の上、各事務部(日野キャンパスは募金事務室、渋谷キャンパスは学務部、中高キャンパスは中学校高等学校事務部)までお届けください。
ご不明な点につきましては、募金事務室までお問い合わせください。

本学園への寄付金に関する税制上の優遇措置

お申込・お問合せ先

ご不明な点等ござましたら、お問い合わせください。

学校法人実践女子学園 企画広報部募金事務室
〒191-8510 東京都日野市大坂上4-1-1
電話 042-585-8937(受付時間:月~金 9:00~17:00)
e-mail bokin@jissen.ac.jp