ここからサイトの主なメニューです

開館カレンダー

  • 通常
  • 延長1
  • 延長2
  • 短縮1
  • 短縮2
  • 短縮3
  • 休館
  • 特別無人短縮

日野キャンパス

詳細はこちら

渋谷キャンパス

詳細はこちら

向田邦子文庫

詳細はこちら

ここからページの本文です

【ららすた】POP講座(渋谷)

2019年09月17日

書店で新しい本を手に取るきっかけになる“POP”
そんな魅力的なPOPを作るコツを学ぶため、昨年に続き、今年も渋谷キャンパスで「POP講座」を行いました。

【開催】
日 時:9月17日(火)9:30~12:00
場 所:渋谷キャンパス S402教室
講 師:岡田 充広 氏(株式会社紀伊國屋書店)
持ち物:POPを書きたいお気に入りの読了本
参加者:14名(ららすた7名、一般学生4名、図書館スタッフ3名)

最初に、岡田氏の経歴、POPを作るコツや注意点をお話いただきました。
中でも、実際の売り場で「POPで本当に売れるようになるのか」を検証したお話はとても興味深かったです。
小説とコミックに付けるPOPでは書き方を変えたり、小説でも現代小説と歴史小説では買う人の年齢を意識したPOPを書いたり・・・。
一つひとつの「POP」に書店員さんの熱い思いが込められてることを感じました。
岡田氏が作成した多種多様なPOPに、学生達も目を奪われていました。
学生達もPOPのイメージやコツを掴み、レイアウトや文字の太さ、配色などを考えながら作成に取り掛かりました。

【感想】
・どうやって見やすく、伝わりやすいPOPにするかを考えるのは難しかったですが、楽しかったです!
・黒い紙に文字を書く時にアドバイスをいただき、修正液を使う方法は目からウロコでした。
・他の人のPOPを見ることで、独創性や実際の見え方が分かり、次に作るときの参考になりました。
・これからも「ららすた」でPOPを作ることが多いので、今日の話や経験をいかして作りたい。
・初めてのPOP作成で不安でしたが、最初に基本を教わり、モチベーション高く作成に臨むことができました。
・POPをつけるだけで本の売り上げにものすごく影響を与えることに驚きました。
・今まで書店では「お客さん目線」でPOPを見ていましたが、これからは「書き手」としての目で、じっくり見てみようと思いました。

今後の活動にも役立つポイントがたくさんあり、とても勉強になりました。
岡田様、参加者の皆様、ありがとうございました!
出来上がったPOPは、初心者とは思えないほどの出来栄えです!
POPは後日、図書館で展示する予定です。お楽しみに!!

画像イメージ<講師:岡田充広氏>

画像イメージ<作成開始!>

画像イメージ<岡田氏が作成したPOP(一部)>

画像イメージ

画像イメージ<学生が作成したPOP(一部)>

画像イメージ

画像イメージ

画像イメージ

このページの上へ

ここからサイトの主なメニューです