ここからページの本文です

ご支援のお願い

女子教育のさらなる向上をめざして

平素は、実践女子学園にご支援・ご寄付を賜り、厚く御礼申し上げます。
本学園は、1899(明治32)年の創立以来、学祖下田歌子による女子教育の理念のもとで、長きにわたり女性の人材育成と社会的立場の向上に邁進してまいりました。

少子高齢化をはじめ、様々な社会構造の変化が生じている現代において、女性の果たす役割はますます重要になり、より高度かつ多面的な女子教育が求められています。
こうした社会的要請に応え、確固たる理念と伝統のもとで、現代社会に必要とされる女性を育成し続けることこそが、本学園の社会的使命であると考えております。

本学園の学生・生徒たちは、皆様からの多くのご支援とご寄付により、学園への誇りのもとで、一人ひとりが大きく成長しております。
ぜひとも本学園の社会的使命についてご理解・ご賛同いただき、奨学金制度をはじめとする学生支援、教育研究環境の整備、研究活動などの充実のために、皆様からのご支援・ご寄付を賜りたく切にお願い申し上げます。

各種ご支援・ご寄付のご案内

研究活動へのご支援・ご協力

母校のために遺したいとお考えの方へ

その他、ご支援・ご寄付についてお考えの方へ
(現物寄付、寄付講座ほか)

税制上の優遇措置

※新入生の保護者の皆さまへ
新入生の保護者の皆さまにおかれましては、入学当該年中(4月~12月)のご寄付は税法上「学校の入学に係る寄付金」とみなされ、優遇措置の対象とはなりません。ご理解・ご了承の程お願い申し上げます。

ご支援に関するお問い合わせ先

学校法人実践女子学園 企画広報部募金事務室
〒191-8510東京都日野市大坂上4-1-1
電話 042-585-8937
FAX 042-585-8808
e-mail bokin@jissen.ac.jp