ここからサイトの主なメニューです

開館カレンダー

  • 通常
  • 延長1
  • 延長2
  • 短縮1
  • 短縮2
  • 短縮3
  • 休館
  • 特別無人短縮

日野キャンパス

詳細はこちら

渋谷キャンパス

詳細はこちら

向田邦子文庫

詳細はこちら

ここからページの本文です

【期間限定特設サイト】「⾃宅から利⽤できる図書館サービス」まとめ (6/2更新)

2020年06月01日

電⼦メールレファレンス  *5⽉19⽇追記
             Q&Aとしてお受けした質問と回答を公開しています

館内のレファレンスカウンターで受け付けている所蔵調査や事項調査、⽂献調査を対象としてメールで受付・回答
を⾏うサービスです。
(ご注意)答えを教えるサービスではありません。答えにたどり着くまでの⽅法や資料を回答するサービスです。
対象者︓全学⽣
申請⽅法︓下記「図書館問い合わせ」フォームにある注意点をよく読んでお申込みください

配送貸出 全学⽣対象 *6⽉1⽇ 追記

⽇野・渋⾕のキャンパスで所蔵している図書を送付貸出します。
発送(⼤学→学⽣)に係る送料は無料(⼤学負担)です。
・対象者︓ 全学⽣(⼤学⽣、短⼤⽣、⼤学院⽣)
・受付期間
 第1回⽬︓6⽉2⽇(⽕)〜6⽉8⽇(⽉)16:00 発送予定⽇は6⽉9⽇(⽕) 受付終了しました

・1回の受付期間に申請できる資料は、1回のみ5点までです。
・1回の申請で配送可能な資料は、⽚⽅のキャンパスの図書館で所蔵している図書のみです
・図書館は、5/26(⽕)から開館(平⽇10:00〜16:00)していますので、来館者貸出が優先されます。
希望した図書が配送前に、貸出となる場合がありますので了承ください。

・貸出期間は、通常貸出となります。
 ※大学生、短大生:2週間、大学院生:30日間
  → 当初の予定より期間が短くなりますが、郵送・宅配による返却とMyLibraryから延長が可能です。

・貸出不可の資料 3⽇間貸出しの指定図書、⼤型の図書、新聞・雑誌、製本雑誌等
・フォームの利⽤には、ログイン(「@jissen.ac.jp」へのログインと同じIDとPW)が必要です。

下記フォームに必要項⽬を記⼊し、送信してください。

  • 配送貸出申込みフォーム

※ログインは「@jissen.ac.jp」と同じIDとPW
※フォームの利⽤には、「実践Gmail」のログインが必要です
⼀般的なGoogleアカウント(Gmail)にログインしていると利⽤できません

春休み特別貸出、配送貸出でお借りになった資料の返却について *6⽉1⽇追記

本件に関する質問が多く寄せられています。

原則、対⾯授業が⾏われるキャンパス通学時にご返却ください。

しかしながら、メディア授業で通学の機会がない、遠⽅に住んでいる、実家に帰省している、
あるいは借⽤している図書の冊数が多い等、皆さん⼀⼈⼀⼈が置かれている状況は異なると思います。
そこで、郵送・宅配による返却を認めることとします。⽇野・渋⾕のどちらか⽚⽅のキャンパスの
図書館にまとめて送ってください。送付先の住所は、当ホームページの画⾯下に記載されています。
但し、返却に係る費⽤はご負担ください。

その際に、本が濡れないようにビニールに包んでいただけると、助かります。

なお、配送時の事故紛失は弁償となりますので、追跡・補償のある配送⽅法を推奨します。
ご不明な点は、「図書館お問い合わせフォーム」をご利⽤ください。

よろしくお願いいたします。

⾃宅から利⽤できる図書館サービス

図書館は⼊学したらすぐに利⽤できる施設です。
しかしながら、2020年度の始まりは、新型コロナウィルス感染拡⼤による緊急事態宣⾔でキャンパスは閉鎖され、
通学しないで⾏われる「遠隔授業」が開始されました。

図書館と⾔えば、実際に来館し、⼿に取って利⽤する図書や雑誌を思い浮かべると思いますが、⾃宅からも利⽤
できるオンライン資料(電⼦書籍、電⼦ジャーナル、データベース)も多数そろえています。
実体がないため、なかなか⽬に触れず、敷居が⾼いと感じている学⽣のみなさん。
今こそ、オンライン資料を有効に活⽤するときです。

また、上級⽣のみなさんも、学内ではこれらの資料を利⽤していても、学外からの利⽤⽅法が分からず、
⼾惑っているかもしれません。
そこで、簡単。学外から利⽤できる図書館サービスをご紹介します。

図書館の⼊⼝はホームページトップ、画⾯右下⽅にあるバナー「リモートアクセス」

オンライン資料を⾃宅から利⽤する際には、リモートアクセスのログインが必要です。
ログイン⽅法は、下記の通りです。

画像イメージ

電⼦書籍を読んでみよう

このページの上へ

ここからサイトの主なメニューです