1. トップ
  2. 今年度のテーマ

今年度のテーマ

2022年度 常磐祭共通テーマ 『Flower』

今年度は2年ぶりの対面開催を予定しております。

過去2年間コロナ禍で思うような活動ができませんでしたが、ようやく明るい兆しが見えてきたのではないでしょうか。
そこで、委員一同「また1から種を蒔き、常磐祭本祭で花を咲かそう。」と決意しました。

そして、私たちの常磐祭が変わらず明るく華やかな学園祭でありますようにという想いを込めてこちらの共通テーマに致しました。

第9回渋谷キャンパス常磐祭テーマ 『幸せの訪れ』

渋谷キャンパス常磐祭は「ミモザ」の花をモチーフ。

ミモザには「幸せの訪れ」「優雅」「友情」「思いやり」「豊かな感性」などの花言葉があります。また、国際女性デーは「ミモザの日」とも呼ばれます。

ミモザは春の花で常磐祭の時期に咲く花ではありません。

しかし、ミモザが寒く厳しい冬を超えて暖かな春が来たことを告げる様子は、コロナ禍での2年間を過ごした大学生がようやくキャンパスに通うことができるようになった姿に重なるものがあるのではないでしょうか。
そして、渋谷キャンパス常磐祭に携わってくださる皆様に幸せが訪れますようにという想いを込めてこのテーマにしました。

第66回日野キャンパス常磐祭テーマ  『希望と前進』

日野キャンパス常磐祭は「ガーベラ」の花をモチーフ。

「希望と前進」は、ガーベラの花言葉に由来をしています。ガーベラの花言葉には「希望」「前進」「前向き」などがあり、周りの人々を応援するとき、また自分自身を奮い立たせるときにもぴったりです。

今年度は3年ぶりに常磐祭を完全に対面で開催するということで、今までできなかったことや、新しいことにチャレンジする希望がみえてきました。このテーマには、そのような希望とともに常磐祭が大きく未来に、前に向かって進むことができるように。また常磐祭に足を運んでくださった皆様、関係するすべての皆様に満ち溢れた希望を前進する活力を届けることができますようにという想いが込められています。