助手・助教って何?

助教・助手さんは大学の先輩にあたる人も多く、学生にとって身近な存在です。どんな科目を取ったらいいか相談したり、実習・演習を中心とした授業でわからないことを訊ねたり、ゼミの活動や卒業研究のアドバイスをもらったり。学生と日常的にふれ合いながら卒業までの4年間を支えてくれています。

助教・助手紹介

高田 彩香(たかた あやか)
材料科学研究室

大学の4年間はあっという間に過ぎていきます。授業、アルバイト、サークル、何かに熱中して、思いきり楽しんで過ごしてほしいと思います。皆さんがのびのびと充実した4年間を過ごせることを願い、学生生活をサポートしていきます。よろしくお願いします。
正木 あすか(まさき あすか)
空間デザイン研究室

私が学生時代に感じた生活環境学科の良いところは、学生と助手や先生方との距離が近いことです。何かあれば親身になって相談に乗ってくれ、時には一緒に行事を盛り上げていただきました。今度は助手として、皆さんの大学生活をサポートしていきたいと思います。
加藤 優香(かとう ゆうか)
プロダクトデザイン研究室

大学生活は、自分のやりたいことを見つけられる良い機会であり、それらに熱中出来る環境があります。是非、自分のやりたいことをなんでもやってみてください。皆さんが充実した学校生活を送れるように私もサポートしていきますので、よろしくお願いします。
原 優歩(はら ゆうほ)
人間工学研究室

大学で過ごす4年間は、長いようで短い4年間です。沢山の事を吸収して、大きく成長して行って下さい。皆さんが成長する手助けを出来たらと思っています。
浅井 美穂(あさい みほ)
アパレル企画造形研究室

昨年度(H29)まで、実践女子大学に学生として在籍していました。大学では、教員免許と衣料管理士の資格を取得しました。趣味はダンスと映画鑑賞です。裁縫と料理は大好きです。歳が近い方も多いと思うので、何でも気軽にお声かけ下さい。よろしくお願いします。
小川 華歩(おがわ かほ)
建築デザイン研究室

私の学生の頃の思い出は、一人でデンマークに行った事、精一杯恋をした事、課題に負われて泣きながら頑張った事です。
学生は「人生の夏休み」。自分がやってみたい事を思う存分してください。それが、これからの人生の糧となり自信に繋がります。
細淵 みつき(ほそぶち みつき)
環境デザイン研究室

「実践女子の生環に入ってよかったなぁ」と思ってもらえるようにみなさんのサポートをしていきます!大学生活の中で疑問に思ったことや興味のあるものをたくさん作ってください。
旅行に行く際は先生方や助手にお勧めの場所を聞くのも面白そうですね。面白いコトやモノ、場所があったら私にも教えてください。
吉澤 綾夏(よしざわ あやか)
ファッションビジネス研究室

大学生活4年間は、今までの学生生活とは異なり、自身で様々なことを選択する機会が多くなります。学業、又は生活の中での選択など、学生さん一人一人が選んでいく道のりをサポートさせて頂き、充実した4年間になるよう力になっていけたらと思います。趣味は美味しいごはんを食べにいくことです!