ここからページの本文です

【東京2020応援プログラム】「スポーツ選手のためのクッキングトレーニング」を開催いたします(6/9・9/22・3/2)

2018年04月16日

画像イメージ詳細はこちらPDFファイル(PDF 803KB)

 実践女子大学オリンピック・パラリンピック連携事業推進室では、「TOKYO 2020 応援プログラム」として、活躍するスポーツ選手の育成に関わる監督・コーチ・栄養士・管理栄養士・調理師等を対象に「実践女子大学スポーツ選手のためのクッキングトレーニング」を開催します。
 スポーツ選手の日常的な食事法、試合前の食事法(Sleep-low法、グルコースローディン法など)を鑑み、その際の食材の選択、調理方法について実際行いながら学習し「美味しい食事づくり」を調理学の専門家から学びます。この講習会の第1回目から、作った料理をその場で栄養評価できる装置を揃えて、実際に体験します。スポーツ栄養の専門家からは最新のスポーツ栄養について講義が行われます。これらの体験がスポーツ選手の食事悩み解消に繋がれば幸いです。

【日時・内容】
第1回:「中華料理」
 日時:2018年6月9日(土) 9:00~15:00 ※受付8:30~
 運動する身体の調整を担うビタミン&ミネラルの調理法を学びます。
 講師:澤山 茂(実践女子大学 調理学第三研究室)

第2回:「フランス料理」
 日時:2018年9月22日(土) 9:00~15:00 ※受付8:30~
 運動する身体の材料のタンパク質、スタミナ源の脂質の調理法を学びます。
 講師:長澤 美明(元ウラクアオヤマ総料理長)

第3回:「日本料理」
 日時:2019年3月2日(土) 9:00~15:00 ※受付8:30~
 運動する身体のエネルギー源をコントロールする調理法を学びます。
 講師:佐藤 幸子(実践女子大学 調理学第二研究室)

 ※本講座は全回必修です。

【会 場】実践女子大学 日野キャンパス 本館1階101 調理実習室

【対 象】スポーツ選手の育成に関わる監督、コーチ、栄養士、管理栄養士、調理師など

【参加費】12,000円(3回セット価格)※本講座は3回分を1セットとした講座です。

【申込方法】専用メールアドレス(cooking-sport2018@jissen.ac.jp)宛てに
      必要事項を記載し、お申し込みください。
     ≪必要事項≫
      1.氏名(ふりがな)
      2.年齢
      3.指導または実践しているスポーツ
      4.連絡先(住所・日中連絡のつく電話番号)

【申込締切】2018年5月15日(火)※先着受付 定員24名

【お問合わせ・申し込み先】
実践女子大学 オリンピック・パラリンピック連携事業推進室
『スポーツ選手のためのクッキングトレーニング』窓口
E-mail:cooking-sport2018@jissen.ac.jp